ざびえる@大分銘菓

-九州出張記録-


↑パッケージが素敵。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)

50年以上愛されてる大分県のお土産の定番銘菓を知っていますか?

ざびえる

ざびえる本舗が作るこのお菓子、日本に初めてキリスト教を伝え、大分市で(も)布教を行った
フランシスコ・ザビエルの功績を讃えて名が付けられたそうです。

餡(和)とバター風味のビスケット生地(洋)が組み合わされて作られたこのお菓子、棒状の姿は
福島銘菓のままどおると近似していますが、こちらの方がずっしり、がっしりしていて、食べごた
えがあります。

甘いですが、ブラックコーヒーと一緒に食べたら絶品なんですヨ。
チャンスがありましたら是非食べてみてください。

あっ、ざびえるには白餡のみの「銀のざびえる」と餡にラム酒に漬けたレーズンが入った「金の
ざびえる」の2種類があるので、両方楽しむのをお忘れなく。

5D4_7133_170316_1207Blue.jpg
↑こんな感じで金と銀が入っています。(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

5D4_7141_170316_1207Blue.jpg
↑スティック状で、食べやすい!(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

【メモ】
ざびえる 33g 約114kcal
お値段:648円(6個) 12個・18個・24個・36個
製造元:株式会社 ざびえる本舗
発売開始:1962年(昭和32年)

◆写真日記◆



☆ネットでなんでも買える良い時代だなぁ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ざびえる本舗】ざびえる(12個入)【大分代表銘菓】I63Z01
価格:1080円(税込、送料別) (2017/3/15時点)



コメント

非公開コメント