全面開園ズーラシア3


↑(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)

世界三大珍獣の一つであるオカピや天然記念物であるツシマヤマネコ、国内唯一という
テングザルの一般公開など、珍しい動物が展示されているのもズーラシアの特徴です。

よこはま動物園ズーラシア」(Yokohama Zoological Gardens)

これらに加え新しい「アフリカのサバンナ」エリアでは肉食動物と草食動物の柵なし混合
展示を行うなど、国内の他の動物園では観られない光景も楽しめるようになりました。

テーマパークのような演出と一日歩いても廻りきれないジャングルを探検しているような
緑深い園内。。。毎週土曜日は、小・中・高校生は無料!こんな素敵な動物園があること、
神奈川県民は感謝しないといけませんね。

329A7634_161116_1207Blue.jpg
↑(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)

329A7505_161116_1207Blue.jpg
↑(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)

329A7619_161116_1207Blue.jpg
↑(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)

329A7599_161116_1207Blue.jpg
↑(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)

329A7455_161116_1207Blue.jpg
↑(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)

蒼い海BLOGのズーラシア

【メモ】 2016年現在
よこはま動物園ズーラシア(ZOORASIA)
所在地:神奈川県横浜市旭区上白根町1175番地1
TEL:045-959-1000
営業時間:9:30~16:30
入園料:大人800円,高校生300円,小・中学生200円,小学生未満 無料
     (ただし毎週土曜日は大人以外は無料)
休み:毎週火曜日と特定日
駐車場:1,000円/日(後払い)

●ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。●


コメント

非公開コメント

凄い

Blueさん、こんばんは。

 日本ではないみたいですね。これは凄いですよ。素晴らしい写真ばかりで感動しています。Blueさんの写真の腕前は風景、お料理以外に動物までイケるんですね。改めて凄い!です。

No title

チーターのような俊敏な動きをする動物を撮るのはかなり難しいですよね。
投稿されている写真を拝見して、思わず見とれてしまいました。
一枚目のサイはカメラを見て笑っているようですね。(^^)

Blue2

ほぼすべての動物を撮ってきたので写真が多量にあります。3回の記事では足りないです。
広大ですが、霧が発生したり、まるでジャングルのような木々の間を歩いたりと、まるで
テーマパークのような動物園、チャンスがありましたらご案内したい場所です。