続・うな勝


↑創業40周年くらいだそうです。(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)

IMG_7581_1609116_1207Blue.jpg
↑特上鰻重は鰻の量が梅の3倍!(推定) 真ん中にも鰻が入っています。 3,400円 (EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)

ニホンウナギのとりまく各種事情により、一時期に比べて鰻がグッと高くなりましたね。

だったら他のものを食べれば良いじゃん!って考えもありますが、それでも食べたい
うなぎのかば焼き。贅沢と思いつつも我慢できずに食べてきました。

うな勝」 (食べログ)

入口には「その瞬間一番の品質の海外品を使用しています」と潔く掲示しているこのお店、
ある程度の品質の鰻をお手軽に食べられる、おそらく平塚で一番コストパフォーマンスの
良い鰻屋さんだと思います。

風格あるいかにも老舗という高級な鰻屋さんはもちろん美味しいのですが、毎度食べには
いけないですし、こういうお店はとっても貴重だと思います。

鰻の量は少ないですが、1,000円以下からうな重があるというのはこのご時世に嬉しい!
良かったら是非!


IMG_7590_1609116_1207Blue.jpg
↑その時々で最適なうなぎを選んでいるらしいです。(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)

IMG_7596_1609116_1207Blue.jpg
↑待ち時間が少ないのもイイね。(EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

→ 蒼い海BLOGの鰻たち

【メモ】
うな勝
所在地:神奈川県平塚市天沼7-25
TEL: 0463-22-9242
営業時間:10:00~22:00
定休日:水曜
駐車場:無料有(お店前に6台ほど)
*鰻の他に天ぷらやお刺身も楽しめます。

●ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。●



☆お気に入りです。



コメント

非公開コメント

No title

美味しそうです。そして一枚目の写真のうな勝の字が上手です。

鰻と言えば

Blueさん、こんばんは。
 
 鰻と言えば、先月、同僚と小川原湖方面で作業した時に、お昼は小川原湖の天然うなぎにしましょう!というので、勇んでいきました。

 ところが、お値段「4,500円」。同僚曰く、こ、こんなはずでは…。流石にお昼からこの値段はないよね?ということで撃沈。(笑)

 850円のランチで済ませました。確か、海鮮丼にお蕎麦の組み合わせだったと思いますが、それはそれでおいしかったですよ。Blueさんの写真で我慢です。

高級品ですね!

美味しそうですね!
近頃、うなぎの価格が高騰していますね。
昔のようにうなぎは高級で
たまにしか味わえない料理となりました。
だけど、その方が良いのかなぁと
感じてます。

美味しそうなうなぎ画像
ごちそうさまでした。

Blue2

鰻って、美味しいですよね。
このお店、平塚で一番コストパフォーマンスの良いうなぎ屋さんだと思います。
真裏にららぽーと湘南平塚が出来き、徒歩ルートの近くなので賑わいそうです。

Blue2

以前、青森駐在中に小川原湖の天然ウナギを食べました。その当時でも高かった
ですが、いまや小川原湖の鰻は超高級品なんですよね。(テレビで観ました)
このお店はこのご時世でも1,000円以下からうなぎが食べられるお店として人気です。
ありがたいですよね。
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-600.html

Blue2

このお店は1,000円以下の鰻重もあってコストパフォーマンスはとても良いです。
その時々で海外産の良質なものを厳選しているという説明を受けました。
このうな丼はこのお店の最高品、鰻がご飯の間にも入ったものです。
ものすごい量でした。