平塚本

住んでいる私が言うのもなんですが、地元平塚は大きな町でもないし、駅も一つ、
おしゃれな店舗も少なければ、全国に名を馳せるような名産もない。。。
茅ヶ崎や大磯など周りの市町村が大きすぎるんです。(苦笑)

でも、探せば平塚にもイイものあるんですヨ。 そんな想いを代弁するような本が
発売されました。

平塚本

8月10日に発売されたこの情報誌、昨年(2015年)11月発売の「ぴあ平塚食本」が
食べ物にフォーカスしていたのに対し、この冊子は平塚のおいしいものだけでなく、
歴史やトリビア、隠れた名店、人など、広く平塚を紹介したものとなっています。

中身を読んだ感想 「私のブログでも紹介しているものがあるじゃん!」(笑)
ただ、その深さ情報量は比較にならないほど充実していて、今後のバイブルになり
そうな予感です。素晴らしい!

平塚市民はもちろん、平塚を知らない人にも読んでもらいたいな。


↑128ページすべてがイイ!(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)

329A2326_160816_1207Blue_20160807183445e09.jpg
↑そうです、何もないことないんです。(笑)  (EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

→ 蒼い海BLOGのLOVEひらつか

【メモ】
平塚本
販売元:枻出版社
売っているところ:平塚市内書店、全国書店、コンビニ雑誌コーナーなど
お値段:925円(税抜)
出版:2016年8月10日発行

●ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。●



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

平塚本
価格:999円(税込、送料無料) (2016/8/7時点)


コメント

非公開コメント