平塚七夕弐日目2016

2016年湘南ひらつか七夕まつりの二日目終了しました。

第66回 湘南ひらつか七夕まつり

朝から大雨となった本日、湘南地区に大雨洪水警報が出るほど激しい降りでしたが
夕方には雨が止み、夜にはお月様も見えるほどに回復しました。

用事があったためずっと見てはいられなかったのですが、夕暮れ時には空が焼け、
不思議な風景に包まれた七夕会場、大変盛り上がっておりましたヨ!

明日(本日か)は七夕3日目、家族で七夕見物して、コンクール授賞式に参加して、
七夕飾りの撤収までと忙しい一日になりそうです。

七夕最終日、ご予定ない方は是非遊びに来てくださいませ。

329A8849_160716_1207Blue.jpg
↑あんなに激しく降っていた雨が止みました。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

329A8836_160716_1207Blue_20160709223538467.jpg
↑こんな空色の七夕は初めてです。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

329A8965_160716_1207Blue.jpg

329A8898a_160716_1207Blue.jpg

329A8920b_160716_1207Blue.jpg
↑所属している湘南平塚青森県人会の七夕飾り。 うれしそうな子供たちが印象的でした。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

329A8818a_160716_1207Blue.jpg
↑毎年の定点写真 今年も大賑わいだ。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

-第66回湘南ひらつか七夕まつり記事(2016年)-
平塚七夕2016のポスターと開催案内
前日の「七夕飾り設置風景」
平塚七夕壱日目 千人パレード
平塚七夕壱日目 風景
崎陽軒の(初)湘南ひらつか七夕まつり記念弁当
七夕恐竜復活!
平塚七夕弐日目 風景
織り姫の恩返し
平塚七夕参日目 風景

【メモ】
第66回湘南ひらつか七夕まつり
期間:2016年7月8日(金)~7月10日(日)
時間:10:00~21:00(最終日は20時まで)
駐車場:相模川河川敷(平塚競輪場東側)無料駐車場
シャトルバスを運行(大人片道100円、こども50円)

●ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。●


コメント

非公開コメント

すっごい綺麗ですね!そして凄い規模、凄い人!!
こういう吹き流し型の七夕飾りって仙台しか知らなかったです。東北に越してきて、東北全体でこんな形でやってる事を知りました。そして、Blueさんのお陰で、平塚でもこんなのだと知りました。知らない日本がいっぱいです!!
見てみたいですね~

Blue2

戦争で焼け野原になった平塚の復興を願い仙台の七夕をお手本に始まった七夕飾りです。
日本三大七夕まつりに数えられているんですヨ。(3日間で160万人ほどが来場します)
仙台との違いは期間中飾りは仕舞わず、雨ざらしに出来ること。また、照明を入れて夜も楽し
めることがあります。屋台出店数も多く、かつては日本一の屋台数といわれていました。
だんだん廃れてきていますが、地元もお祭りなのでなんとか盛り上げて行きたいです。
八戸の七夕も三沢の七夕もイイですよね!