七夕恐竜復活!

生まれも育ちも平塚の私、小さいころから地元の七夕まつりを観に行っています。

第66回 湘南ひらつか七夕まつり

七夕まつりの想い出といえば、空が見えないくらいの竹飾り、永遠と続く露店、友達との
夜遊び、見世物小屋、そして忘れちゃならないのが長崎屋さんの店頭の恐竜!

動いて、吠えるそのリアルな動きに怖わいながらも毎年「今年はどんな恐竜なんだろ?
と楽しみにしていたことを記憶しています。

そんな恐竜ロボは警察の指導(貼り紙)、そして企業撤退により2008年から七夕まつり
から姿を消してしまいました。

その恐竜ロボ、なんと今年復活しています!
スポンサーとなった企業、支援された方々に感謝です。

見附台広場のメーンステージ横で19時まで展示されていますので、お見逃しなく!



↑持っていたデジタルデータで一番古いものです。2000年(16年前) (FUJI FinePix1700Z)


↑珍しい昼恐竜。2002年(14年前) (FUJI FinePix6800Z)

DSCF0013_160716_1207Blue.jpg
↑ブレブレで惜しい。2003年(13年前) (FUJI FinePix S602)

IMG_0364_160716_1207Blue.jpg
↑最後の七夕恐竜でした。2007年(9年前) (Canon EOS_30D)

IMG_1844_160716_1207Blue.jpg
↑恐竜ロボ中止の貼り紙。2008年(8年前) (Canon EOS_30D)

5D3_8595_160716_1207Blue.jpg
↑そして復活!2016年 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

-第66回湘南ひらつか七夕まつり記事(2016年)-
平塚七夕2016のポスターと開催案内
前日の「七夕飾り設置風景」
平塚七夕壱日目 千人パレード
平塚七夕壱日目 風景
崎陽軒の(初)湘南ひらつか七夕まつり記念弁当
七夕恐竜復活!
平塚七夕弐日目 風景
織り姫の恩返し
平塚七夕参日目 風景

【メモ】
第66回湘南ひらつか七夕まつり
期間:2016年7月8日(金)~7月10日(日)
時間:10:00~21:00(最終日は20時まで)
駐車場:相模川河川敷(平塚競輪場東側)無料駐車場
シャトルバスを運行(大人片道100円、こども50円)

●ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。●


コメント

非公開コメント

楽しみ恐竜

幼い頃の七夕まつりの思い出に
恐竜があります。
作り物と分かっていてもコワカッタ!
復活を聞いて、幼い我が子の反応も
楽しみです。

こういう記録写真って、他に誰も持ってないんじゃないかって思う事があります。少なくとも、中止の張り紙の写真は何処にもないでしょうね~。
歴史ありです。ブログって続けてると何かの資料になりそうです。

Blue2

恐竜復活して嬉しかったですね。思わずハードディスクの中にあった写真を引っ張り
出してしまいました。これからまた毎年見られると良いですね。楽しみです。

Blue2

嬉しくて思わずハードディスクの中を必死に探しちゃいましたヨ。もっと以前の写真は写真で残っている
かもしれませんが、今回は電子データのみ載せてみました。
2004年から2007年のものがないのは、青森に駐在していたからなんです。今思えば、誰かに頼んで
おけばよかったと後悔です。
長くブログをやっていると便利なこともあるんですね。