ラジウムたまご


↑沢山の種類があるんです。(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

1898年キューリー夫婦により発見されたラジウム元素、1910年そのラジウムの存在が
日本で初めて発見されたのが福島県福島市の飯坂温泉なんだそうです。
(以前、じゅらくよ~んの記事で紹介した温泉地)

なので、飯坂温泉では温泉玉子をこう名付けて売っているんです。

ラジウム玉子

良くある温泉玉子なのですが、飯坂温泉では「菅金商会」「阿部留商会」「大作直売所」
「玉手商店」「岩城屋米穀店」「ラジウム温泉あおき」「いわきや」さんなど店舗ごとに製法を
変え、色々なラジウム玉子が売らています。(→店舗紹介はこちら(松島屋旅館HPより)

賞味期限も長いし、パッケージをみているだけで楽しくなっちゃう!
これもまた福島名物なんですヨ。

5D3_9039_160510_1207Blue.jpg
↑とlってもカラフル!(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

コメント

非公開コメント

次に飯坂へ行ったら違う店のラジウム玉子を・・・・・
と言っておきながらいつも阿部留で買ってる我が家です(笑)

このパッケージセンス抜群ですね

美味しそう

Blue2

さすがに全部を試すのは難しいですが、4店舗ほどは食べ比べました。
茹で方が微妙に違うようで、固さに違いがありましたが味は基本的におんなじ。(笑)
ただ、パッケージには個性があって面白いですね。阿部留のはカラフルで素敵です。
長く持つし、お土産にはぴったりかもですね。

Blue2

古く歴史あるお店が多い中、ちょっと面白いパッケージで楽しいですよね。
食べれば普通の温泉卵なのですが、なんか違って感じるから不思議です。
どのお店も個性があるので、全部試してみたかったけど、時間的に難しかったです。