デジタル掛け軸

5D3_3781_160510_1207Blue.jpg
↑その光景に言葉をなくしました。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)

耐震改修工事と展示の全面リニューアルのため昨年(2015年)7月から休館となって
いた小田原城天守閣が5月1日にリニューアルオープンしました。
その記念イベントの一つとして行われていた夜のイベントを観てきました。

小田原城天守閣 デジタル掛け軸

5月1日から5月5日まで行われてたこのイベント、2007年にアメリカのサンノゼでアート
オブザイヤーを受賞された映像アーティスト長谷川章さん創作の「デジタル掛け軸」と
いう技法でリニューアルされた小田原城天守閣に100万通りもの絵柄を映し出すという
ものだそうです。(D-K デジタル掛け軸 Facebookページ

はじめは興味がなかったのですが、とても貴重なものであるとともに観に行った友人から
観たら感動すると熱弁されたので、最終日の5月5日に行ってきました。

観に行ってびっくり!
小田原城天守閣を背景に次々に映し出される妖しげな映像はウワサ以上!
凹凸にヌルッと密着したような映像はプロジェクションマッピングとは違う、それはそれは
不思議な光景でした。音楽などはなく次々に絵柄が変わるだけなのですが、気づけば
1時間も見入ってしまっていました。

良いものを観させていただきました。 Kさん教えてくれてありがとう!

IMG_0701_160510_1207Blue.jpg
↑手持ち撮影に限界。三脚を持っていけばよかった。。。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

IMG_0704_160510_1207Blue.jpg
↑2面で図柄が異なっているのが凄かったです。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

【メモ】
小田原城天守閣 デジタル掛け軸 (終了)
場所:神奈川県小田原市城内6番1号(小田原城天守閣) 
期間:2016年5月1日(日)~5月5日(木・祝) 
時間:日没~22時00分
観覧料:無料

コメント

非公開コメント