桜えび2016


↑生桜えびに巡り合えました。(EOS_M3+EF35mmF2_IS)

春になると食べたくなります。(春漁4月1日~6月7日 秋漁10月下旬~12月下旬)
平塚の自宅から100km、静岡県庵原郡由比町へ生桜えびを求めて行ってきました。

由比港漁協

桜えびって相模湾や東京湾にもいるそうですが、漁を認めているのは日本全国で静岡県
のみということで、水揚げの100%が駿河湾なんだそうです。

干したものがメジャーですが、冷凍技術の進歩で近頃は生桜えびを見かけるようになり
ましたよね。上手に解凍された桜えびは美味しいのですが、冷凍してない「生桜えび」は
その比較にならないほど甘くて美味しいんですヨ。

そんな至極の生桜えびは由比港に隣接した漁協の直売所で購入することが可能なので
すが、漁が難しく年間20回ほどしか店頭に並ばないそうです。
「どうしても生を」と思われる方は事前確認されてから向かってください。
(桜えび出港ガイダンス 054-376-0439)

生桜えびが手に入らなくてもがっかりせず直売所の近くにある「浜のかきあげや」さんに
是非立ち寄ってきてください。新鮮な桜えびを使った美味しい料理がお手頃価格で食べ
られますから。

IMG_00911604h10_1207Blue.jpg
↑ここに来なければ出会えない。 生桜えびゲットです! (EOS_M3+EF35mmF2_IS

5D3_94461604h10_1207Blue.jpg
浜のかき揚げやさんに並びます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D3_94431604h10_1207Blue.jpg
↑嬉しいね。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D3_94531604h10_1207Blue.jpg
↑数量限定の漁師の沖漬け丼 (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D3_94641604h10_1207Blue.jpg
↑漁港内のイートインコーナーです。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

このGW、5月3日には恒例となっている「由比桜エえびまつり 」が開催予定だそうです。
以前遊びに行ったことあるのですが、プレミアムな体験もできて楽しかったです。

~桜えびな過去記事~
由比桜えびまつり風景(2009年)
浜のかきあげやの揚げたての桜海老(2008年)
生きた桜えび(2007年)
富士川河川敷の干し桜えび(2007年)

【メモ】
由比桜エえびまつり (予定)
開催期間:2016年5月3日(日) 
開催時間:8:00~
開催場所:由比漁港 (清水区由比今宿字浜1068-2)
開催:由比桜えびまつり実行委員会事務局(由比港漁業協同組合)
TEL:054-376-0001
入場料:無料
駐車場:会場隣接および周辺に無料駐車場有(最長会場まで1400m)過去実績




☆キャッシュバックは5月9日まで。購入を考えているなら是非!




コメント

非公開コメント