喜多方@坂内食堂


↑店内はお賑わい。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM

5D3_779816_03.jpg
↑さぁ、どれにする?(EOS_5DMark3+EF50mm F1.8 STM)

単身赴任している福島県には美味しいものがいっぱい!
福島を代表するソウルフードを現地で食べたくて福島市内から約80km離れた喜多方市まで
行ってきました。

喜多方市内に入るとラーメン屋さんばっかり。聞けば人口5万人ほどの喜多方市には120軒
ものラーメン屋さんがあるそうです。(驚)

ガイドマップをみたり、観光協会で伺ったり、いろいろ迷ったのですが本場喜多方での一杯目
だったのでこのお店を選びました。

坂内食堂

喜多方ラーメンとしてはおそらく全国的にも一番メジャーであろうこのお店、全国に57店舗、
東京だけでも36店舗も出店している人気店です。
(いくら店舗が多くても本場の雰囲気の空気の中で食べることに意義ありですよね(必死))

黄金色に澄んだスープ、モチモチの縮れ麺、とろけるチャーシューがウマイ!
噂以上の超感動の美味しさでした。

ブランチタイムだったのですが、店内はお客さんでいっぱい。
こんな美味しいラーメンを朝から食べられるなんて喜多方の人は幸せですね。

5D3_780016_03.jpg
↑今回は基本の中華そばで。(EOS_5DMark3+EF50mm F1.8 STM)

IMG_780116_03.jpg
↑この縮れ麺が喜多方ラーメンだよね。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_780816_03.jpg
↑(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

<喜多方ラーメン>
01.喜多方ラーメン来夢 猪苗代店 (猪苗代町)
02.坂内食堂(喜多方市)
03.かど屋食堂(喜多方市)
04.喜多方ラーメンバーガー(喜多方市)
05.あべ食堂(喜多方市)

【メモ】 2016年3月現在
坂内食堂
住所:福島県喜多方市字細田7230番地
電話番号:0241-22-0351
営業時間:7:00-18:00
お休み: 木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:無料6台


コメント

非公開コメント

うらやましい!

透き通ったスープ、美しさを感じます。

サッパリとしていそうですね。

朝から美味しそうなラーメン画像に

お腹が悲鳴をあげています!

福島を代表する坂内、満腹にも行かれましたか

坂内はチャーシューが美味いですよね
麺が見えないほど入っている「肉そば」は飽きずに食べることが出来て自分でも驚きました(笑)
坂内の隣に店を構える松食堂も美味いですよ~

喜多方市内にある醤油と味噌を造っている若喜商店の蔵座敷も見学されたのかな・・・・

これまた

Blueさん、おはようございます。

 これまた、雰囲気よさげなお店ですね。「食堂」という名前が付くと、やはりこんな感じでいいですね。

 最近、濃い煮干しにハマっており、食べ歩いていますが、時には、こんな澄んだスープが欲しくなります。

 「とんかつ亜季」、やはりBlueさんはご存知でしたか。そうですね、ソースは確かにゴマだったと記憶しています。そういえば、もう数年行っていません。(笑)

Blue2

喜多方ラーメンってどんなの?って聞かれるとちょっと口ごもってしまいますが、とっても
優しい味なんです。朝ラーにぴったりと思いました。
本店では白コショウはもちろん、黒コショウ、七味、一味、お酢、ラー油など調味料が
色々と用意されていました。シンプルなラーメンなので自分流に味を造り食べるのが
ツウの食べ方なんだそうです。

Blue2

福島から少し遠いですが、実は何度も通い、今まで4軒ほどで食べてみました。
喜多方ラーメンどこも美味しいですね。
毎回喜多方に行って不思議に思っていたのですが、あんなにもラーメン屋さんが
多いのに喜多方市内にある幸楽苑がいつ行っても混んでいるんです。
調べてみたら幸楽苑さんって喜多方が発祥なんですね。本場に通じる味だという
ことですね。

Blue2

ここにきてやっと少しだけ福島を観て廻れる時間が出来てきました。
ラーメンというより中華そばと呼ぶにふさわしい優しい味の喜多方ラーメン、美味しい
です。青森の激にぼしのラーメンも美味しいですよね。随分と食べましたが、あの味も
オンリーワンですヨ。青森の自慢の一つですね。