橋の上の長いヤツ

5D3_003315_08_1207Blue.jpg
↑こちらがお父さんの「足長像」(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

高山市の中心地、鍛冶橋の欄干に高山市観光の名物スポットになっている夫婦像が
あります。

手長像・足長像

なんとも不思議なこの像は出雲神話に登場する神を谷口与鹿という方が彫刻した
ものなんだそうです。

高山祭の山車に手長・足長が彫刻されたので、高山市内のいろいろな場所に設置
されているのかな?(詳しいことがわからずすみません。)

実はその像のレプリカがわが町平塚にもあるんですヨ。
高山市から友好都市の証として平塚市に送られたものだそうですが、平塚市総合
公園の一角(Shonan BMW スタジアム平塚7番ゲート付近)に設置されていますので
機会があったら見て見てください。

5D3_003715_08_1207Blue.jpg
↑こちらがお母さんの「手長像」(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D3_207715_04_1207Blue.jpg
↑そしてこちらが平塚総合公園にある足長像・手長像(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

<2015年夏 飛騨高山旅行記事> 記事を一気に見るなら→こちら
01.そして北陸へ
02.E7系北陸新幹線@東京駅
03.日本海の夕日@北陸自動車道
04.BlueMoonと白川郷
05.高山ラーメン@桔梗屋
06.飛騨の小京都 古い街並み
07.日本三大朝市_陣屋前朝市
08.漬物ステーキ@細江屋
09.日本三大朝市_<宮川朝市
10.高山最古の喫茶店@Don
11.友好の丘
12.飛騨民族村 飛騨の里
13.朴葉みそ@細江屋
14.飛騨高山まつりの森
15.手長像・足長像
16.欧風カレー工房 チロル
17.飛騨高山報告・終

【メモ】
手長像・足長像
場所:岐阜県高山市本町 鍛冶橋



コメント

非公開コメント

脚が長くていいなあ。

足と手、アンバランスで面白いなぁー

Blue2

日本全国に言い伝えのある神様らしいですね。この彫刻に不思議と魅力を感じて
しまいました。

Blue2

面白いですよね。これが街の真ん中の橋の欄干にあるんですから高山という街は
奥深いです。