みたらしだんご


↑朝市で見つけたみたらしだんご屋さん。香ばしかったけど、チト濃口。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

みたらしだんごといったら甘い砂糖醤油のトロッとしたあのお団子を想像しませんか?
でも飛騨高山のそれはまるで違うんです。

みたらしだんご@飛騨高山」

ナ・ン・ト! 甘くなく、醤油味で香ばしいいんですヨ!

高山市街古い町並み付近を歩いているとこのだんごを売るお店を沢山見かけたので
いくつか食べ比べてみたのですが、全然違う。
 
だんごが五つ串に刺さっていて香ばしい醤油味というのは一緒なのですが、醤油の
濃さだったり、団子の固さ、大きさがお店によって違うんです。
クセになるその味、自分好みのお店を探してみたくなりました。

ところで「みたらしだんご」「みだらしだんご」どっちなの?両方の記述があり困惑して
います。どちらが正解?(苦笑)

5D3_972615_08_1207Blue.jpg
↑これがそのみたらしだんご。 ねっ、タレがかかってないでしょ?(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

5D3_975215_08_1207Blue.jpg
↑こちらがkazuさんオススメの「二四三屋」さん。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

<2015年夏 飛騨高山旅行記事> 記事を一気に見るなら→こちら
01.そして北陸へ
02.E7系北陸新幹線@東京駅
03.日本海の夕日@北陸自動車道
04.BlueMoonと白川郷
05.高山ラーメン@桔梗屋
06.飛騨の小京都 古い街並み
07.日本三大朝市_陣屋前朝市
08.漬物ステーキ@細江屋
09.日本三大朝市_<宮川朝市
10.高山最古の喫茶店@Don
11.友好の丘
12.飛騨民族村 飛騨の里
13.朴葉みそ@細江屋
14.飛騨高山まつりの森
15.手長像・足長像
16.欧風カレー工房 チロル
17.飛騨高山報告・終


コメント

非公開コメント

こまりましたね💦

みたらしだんごorみだらしだんご、blueさんに言われて僕は最初みたらしだんごが正解と言ったでしょ、それはこの二四三屋さんののれんはみたらしだんごだったから、子供の頃からそうですからね(笑)。
でも普通に高山の人たち、僕も含めて会話の中ではみだらしだんごと濁点ありの言い方をしているんですね。
もう少し調べたのですが、何十年か前、高山市教育委員会が編さんした、高山の食べ物、という冊子があったのを思い出し調べたら、みだらしだんごと記されていました。
まぁ、両方正解という事にしておいてください💦。
高山市民の多くはみだらしだんごと言っていますという事だけは事実です(笑)。
しかし、最初に食べていただいた店、あれは忘れてください。失礼しました。
案内する基本を忘れていました💦、食べた事のない店は絶対案内するものじゃないと…、ごめんなさいね。

そうなんですよね、こちらではタレがかかっていないみたらしだんご。あ~食べたい♪

Blue2

みたらしだんご、みだらしだんご、いづれにしても奥深いですヨ、飛騨高山!
味はもちろん、団子の食感も、大きさも、お値段もお店によって違うということが
判って良かったです。いつか食べ歩いて自分のお気に入りを見つけたいです。

Blue2

幸いにして仕事でいろいろなところへ行きさまざまな
体験ができています。
地域で違いがあって面白いですよね。