コスモポリタンピラフ

残念ながら2015年4月で閉店しました。


↑なぜか食器も寂しげ。(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

平塚市民センター建屋内にあるレストランが4月30日で閉店すると聞いたので、最後に食べに
行ってきました。

富士キッチン 市民センター店」(食べログ)

創業1981年(34周年)となるこのレストラン、20年前くらい一時期ハマって毎週のように食べに
行っていたのですが、生活動線から外れてしまってからはめっきり足が遠のいていました。

超久しぶりにお店に入ると、「ザ・昭和」な風景。あの当時と変わらないその様に感動!

昔は洋食だけだったような気が(それしか見えてなかったかも)しましたが、現在は蕎麦やお
味噌汁付定食など和洋が楽しめるメニューが揃っていました。

お店に入った時間が遅く、また明日が閉店ということもあってか、食べたかったハンバーグ系は
売り切れ、その他メニューにも一部オーダーストップがあるという状況の中で見つけちゃいましたヨ。

「コスモポリタンピラフ」

遠い昔に食べた記憶のあったこのピラフ、ピラフの上にキノコが入ったホワイトソースがかけられた
ものなのですが、そのネーミングとビジュアルが遠い記憶の中で強く印象に残っていました。
最後に懐かしのピラフが食べられて良かった!

ソーダー系に入っているレモン、そしてさくらんぼ漬け、ちょっとセンスのない柄の皿や、パフェの
容器。。。店内を見渡すと想い出が尽きませんが、最後に家族みんなで楽しめて良かったです。

想い出のある方、興味のある方、最後に是非!

5D3_270315_04_1207Blue.jpg
↑コスモポリタンピラフ 950円(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

5D3_271215_04_1207Blue.jpg
↑フルーツパフェ 515円(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

5D3_272815_04_1207Blue.jpg
↑懐かしの店内(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D3_273615_04_1207Blue.jpg
↑外観 最後にカレーを食べたかった。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

~想い出の平塚の昭和なお店~
2013年5月13日閉店 「レストランえりか
2014年9月15日閉店 「鷺月
2015年3月31日閉店 「中野商会


【メモ】
富士キッチン 市民センター店
住所:神奈川県平塚市見附町15-1 市民センター内1F
電話番号:0463-32-2238
営業時間:11:00~20:00
お休み:2015年4月30日で閉店
駐車場:なし(目の前の有料駐車場利用で割引あり)
*明日が最終日とのことで、オーダーストップメニューがあります

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

なんか「最後なんだ」と思ったらスプーンとフォークも愛おしくなってきちゃって。(笑)
歴史と想い出のあるお店がなくなるのは寂しいですね。