X-CAP


↑(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

久しぶりのカメラネタ。
通勤スペシャルとして購入した「CANON EOS_M
既に3代前(EOSM→M2→M3)と旧型となってしまいましたが、今でも大活躍しています。
特にレンズキットでついてきた「EF-M22㎜F2_STM」の描写が素晴らしく、お気に入り。

レンズキャップとしてこんなの見つけたので買ってみました。

「Freemod X-CAP Lumix G Xレンズ14-42mm専用オートレンズキャップ」

このレンズキャップ、コンデジのように電源スイッチに連動してカバーの開閉が自動ででき
ちゃうというすぐれもの。
もともとはLumix用のレンズキャップなのですが、別売りのステップダウンリングと組み合わ
せることでEF-M22㎜F2での使用が可能となります。

撮影のたびにいちいちレンズキャップを取り外さなくて良いというのは凄く便利!
私みたいなカバーを外すとすぐになくしてしまうおっちょこちょいにはぴったりです。
思った以上に使い勝手がよく、気に入りました。

アルミニウム合金、黒アルマイト仕上げで見た目もステキなこのアイテム、EOS Mを使われて
いる方、是非お試しください。

5D3_169715_04_1207Blue.jpg
↑電源に連動してカバーが開閉します。(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

コメント

非公開コメント

これはかなり魅力的なキャップですね~!なくさないまでも常にキャップどこいったか探してる自分にもいいかも(^^ゞ

なかなか

Blueさん、こんにちは。

 待ってました~、久しぶりのカメラネタですね。(笑)

 私の場合、レンズキャップは、外した後、ポケットに入れますが、過去に落として無くしたこともあります。これは便利ですね。

 店頭でEOS M3を触ってきましたが、随分ゴツくて重くなったみたいです。シャッター切った感じは、まあ、何と言いますか、初代から見ると大人になったな~といった感じ…、わかりづらいですね。(笑)

かなりほれ込んでいますね

コレで撮った写真楽しみです

Blue2

コンパクトカメラのようなのですが、これが使うととっても便利なんですヨ。
取ったキャップをすぐに無くしてしまう私には大変ありがたいアイテムです。

Blue2

最近カメラグッズ買っていませんでしたからとってもウキウキです。
グッズを一個買うだけでこんなにも写真を撮りたい気分になるんですね。しばらく忘れていました。(笑)

Blue2

コンパクトボディにAPS-Cセンサーを内蔵したこのEOSM、写りに不満なく
手放せないカメラになっています。このレンズカバーで機動力倍増!益々
楽しくなりました。