amazing-03


↑S.S.コロンビア号でグーフィー発見!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)


朝一で「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパスをゲットして向かったのは、ここ。

タートル・トーク

S.S.コロンビア号の 船尾に海底展望室があって、ハイドロフォンという装置を使って映画「ファイ
ンディング・ニモ」に登場した海ガメのクラッシュとリアルタイムで直接会話が出来るという「冒険と
イマジネーションの海へ」がコンセプトのTDSにふさわしい、何やらドキドキするアトラクションです。

普段でもさほど待たない(最大60分くらい)アトラクションですが、今回は待ち時間ほぼなしでレク
チャールームへ入ることができました。


↑液晶消してファインダーで撮影です。 (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

【メモ】
タートル・トーク
エリア:アメリカンウォーターフロント
所要時間:30分
待ち時間(当日最大):60分でした
オープン:2009年

<アメージングな 2014 TDSハロウィーン>
01_TDSハロウィーン'14
02_開園時間が30分も早まった。
03_ドキンちゃんを探せ!
04_タートル・トーク
05_雨のリドアイル
06_ケープコッド・クックオフ
07_海底2万マイル
08_10月からの新フレーバー
09_インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
10_レイジングスピリッツ
11_ナイトハイ・ハロウィーン
12_ビッグバンドビート
13_マジックランプシアター
14_トイ・ストーリー・マニア!
15_TDSハロウィーン'14 総括

コメント

非公開コメント

そうそう、これってクラッシュに指名されるかもしれないドキドキ感が下手なアトラクションよりもスリルがあって楽しいですよね♪

Blue2

そうそう、一応毎回質問は考えているんですよ。でも、指されたことは一度しかあり
ません。(その時は緊張してしまい気の利いた質問ができませんでした)
設定といい、ノリといい、大好きなアトラクションです。