レストランゆうりん

残念ですが2015年6月18日に閉店しました。


↑この雰囲気が素敵。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

確かこのレストランを教えてもらったのは25年前くらいのハタチの頃。
しばらく行っていなかったのですが、次女の習い事の関係で近くへ行くことが多くなり数年前
からまた食べに行くようになりました。

レストランゆうりん

金旭中学校の裏手、住宅街の真ん中にあるこのお店、JR平塚駅から6.5kmも離れているので
車でないと行けない不便な場所にあるですが、お昼時には
駐車場待ちができるくらいの人気のお店なんですヨ。

基本洋食屋さんだと思うのですが、カレーやピザ,カツ煮,親子丼なんかもあるしスープも味噌
汁が選べちゃうなど、定食屋さんチックなのが特徴です。

今年で32歳のこのお店、平塚市北西部でガッツリランチがしたい時には是非!

IMG_541014_10.jpg
↑ゆうりんAランチ880円 ハンバーグとカニクリームコロッケを同時に。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM

IMG_542414_10.jpg
↑お店の外観はこんな感じです。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

~安くて満足な平塚のお店~
ワンコインラーメンが健在です。「大陸
ジンギスカンと餃子,ライス,スープで730円「どさん娘_紅谷町
ガテン系のお店です。「大番食堂

【メモ】
レストランゆうりん (ゆうりん)
住所:神奈川県平塚市広川46-3
電話番号:0463-58-3927
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00
お休み:日&祝祭日
駐車場:無料6台くらい
創業:1982年(たしか)

コメント

非公開コメント

ああ.....いい.....一日漫画読んで過ごしたい....
思い出のレストランがまだそのまま残ってるっていいですね!私の学生時代に通っていた店はもうなくなってしまいました。羨ましいです。

こういうお店のハンバーグやコロッケ美味しいんですよね

デミも良さそうな感じで・・

始めまして。いつも、「いしこさん」とセットで楽しく、また懐かしく拝見させて頂いております。

こんな所にお店があったのですね。今度、散策の途中に寄ってみようと思います♪

Blue2

主要な駅から遠く離れ廻りは田んぼと住宅街、そんな場所にあるのですが昼間は
駐車場待ちが出来るくらいの人気店なんですよ。
やっぱりこの漫画の量でしょうか。(笑)
人が来なくなったから、ご主人がご年配になったから。。。色々と理由はあるのでしょうが
想い出の場所がなくなっていくのは辛いですね。
三沢にもあるじゃないですか「街路樹」が!
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-195.html
あと好きだったのは「サンタ・ベイビー」も好きでした。こっちはなくなってしまったのかな?
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-893.html

Blue2

駅の近くとか、人通りのある場所ではなく、通りから外れた静かな住宅地の中にある
このお店、そんなに需要があるとは思えないこの場所で30年以上も営業されている
のは凄いですよね。
今でもたくさんの人が訪れるのはその味や雰囲気に魅せられている人が多いからだと
思います。
安定した味や雰囲気のあるチェーンのファミレスにも利点はありますが、子供達はこう
いう人の温かさを感じるお店に連れていきたいです。

Blue2

初めまして。訪問、コメントありがとうございます!ブログをいつも見ていてくださって
いるとのこと、とても嬉しいです。
いしこさまとは約30年来のお友達、お互い忙しくてなかなか一緒に遊べませんが、
それは老後の楽しみとして日々過ごしています。
このお店、全然目立たない場所にあるのですが、30年以上も営業しているレストランです。
お店の雰囲気も味も家庭的なお店です。お昼時は混んでいるみたいですので少し外して
行くのが良いかもしれません。この時は13:30くらいの訪問でした。

Blue2さま

ご丁寧なるお返事、ありがとうございます。

私は、31年前まで近所におりましたので、こちらのお店がオープンして1年位は居た計算になります。
最近になりまして、散策に出かけるようになりました。東京からなので、日帰り旅行?気分です。
そのようなことで、ご両名様のブログが貴重なガイドになっております。(どちらも写真がすばらしいです)

どうぞ、ご自愛頂き、また素敵な記事のUPをお願い申し上げます。

Blue2

そうでしたが。私は田舎がこの平塚なので、「故郷へ帰る」という気持ちが判りません。
想い出の場所があるというのは素敵なことですね。
平塚散策、是非楽しんでください。これからもよろしくお願いいたします。