地球225周無事故


↑こんなところを片道6.1km走行しています。2012年8月8日(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

2年前(2012年)の夏の旅行は「立山黒部アルペンルート」へ行きました。

富山県立山駅と信州長野県の扇沢駅を通り抜ける直線距離38km高低差1,975mを6つの交通
機関を乗り継いで移動するという山岳観光ルートです。

そのアルペンルートの交通機関の一つ、扇沢-黒部ダムを結ぶ関電トンネルトロリーバスが
本日(8/1)、開業から50年となったそうです。

この間、地球225周分を走行し、約5710万人の乗客を「完全無事故」で運んできたんですって。
レースが敷かれているわけではない狭いトンネル内を相互通行しているのにずっと無事故だな
んて凄いですよね。 もう一度トンネルトロリーバスに乗って黒部ダムを観に行きたいな。

~立山黒部アルペンルート2012・夏~
01雲の上へ(扇沢駅から山を見上げる)
02アルペンルート(立山黒部アルペンルートの紹介)
03扇沢駅(長野県側出発地)
04扇沢-黒部ダム(関電トンネルトロリーバス)
05黒部ダム(晴天の黒部ダムと観光放水)
06黒部湖-黒部平(黒部ケーブルカー)
07黒部平-大観峰(立山ロープウェイ)
08大観峰-室堂(立山トロリーバス)
09室堂到着(黒部立山アルペンルート最高地点)
10室堂平(アルペンルート最高地点の散策です)
11らいちょう
12ミクリガ池(室堂平にある美しい池)
13最後にもう一回 (黒部ダム中心地点)
14安曇野キャンプ (今回の旅行のキャンプサイト)
15安曇野の公園 (キャンプ場近くの国営公園)

コメント

非公開コメント