二枚看板の駅弁


↑これ以上のコラボ駅弁はないででしょう!(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

小田原駅から朝一で出張へ出ることが多いので、守谷製パンさんなどで朝ごはんを買って新幹線に
乗る事が多いのですが、今回の出張は新大阪駅に12時30分集合!
折角のチャンスですから駅弁を買って乗り込むことにしました。

神奈川県内JR東海道沿線の駅弁屋さんと言ったら大船にある「大船軒」と小田原にある「東華軒
さんが有名です。その東華軒の代表的な駅弁と言ったら「小鯵押寿司」と「鯛めし
どちらも大好物なので、今回もそのどちらかを買おうと思っていたら、見つけちゃいました!

特選小鯵押寿司&鯛めし」(ヨネスケさんのブログ)

その両方がいっぺんに食べられるという夢のようなこの駅弁、東海道本線横浜-国府津間の開業
120周年を記念して、2007年7月17日から2週間土日に熱海駅・湯河原駅・小田原駅・国府津駅・
平塚駅の5駅で各100食販売された記念駅弁の再販版なんだそうです。

私みたいに「せっかくだからどっちも食べたい」って食いしん坊には最良!
カラフルでないので中身の写真は割愛しますが、かなりオススメな駅弁ですぞ。

【メ モ】
特選小鯵押寿司&鯛めし
購入した場所:小田原駅コンコース売店
価格:900円(税込)
販売元:株式会社東華軒




☆駅弁って奥が深い。
【楽天ブックスならいつでも送料無料】ニッポンの駅弁 [ 吉田慎治 ]

コメント

非公開コメント

食べたい~。

Blue2

なかなか駅弁を買うチャンスがないので、どちらも食べたいという衝動にかられて
いた私にもってこいの駅弁を発見しちゃいました。
新しく有名なものもイイですが、地域に根付いたものは安心できていいですよね。