姫路駅のえきそば


↑駅そばでなく「え・き・そ・ば」(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

「姫路駅はB級グルメのパラダイス」なんてコメントをネットで観ていたので楽しみにしていたの
ですが、大阪での仕事が長引いて姫路駅に到着した時には駅ビルやデパート,巨大な商店街
などもとっくに閉まっている時間。。。

ですが、JR姫路駅の山陽本線ホーム上でこんなの見つけましたヨ!

えきそば Ekisoba Scince 1949 」 (紹介ページ

今から60年以上前、1949年に誕生したというこのえきそば。
小麦粉の代わりにこんにゃく粉とそば粉を混ぜたラーメンみたいな麺を関西風うどんの出汁で
食べるというものなんです。変わっているけど地元では人気なんですって。

「意外と合う!おもしろい!!」  勢い余って冷やしも食べちゃいました。(笑)

姫路に行かれましたら是非!

IMG_439714_06.jpg
↑夕飯時間は過ぎているのに、次々に人が入ってきました。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

IMG_439514_06.jpg
↑夏限定という「冷やし梅かつお(400円)」も食べてみました。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

【メモ】
えきそば
場所:JR姫路駅の山陽本線ホーム上・下線
販売:まねき食品株式会社
値段:天ぷらえきそば 360円 冷やし梅かつお 400円
*近くのデパート地下(グランフェスタ地下街)にもあるみたいです。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

なんか、面白いでしょ。
付いた時間が遅く、特徴的なものは何も食べられないと思っていたので、
「やった!」って小さくガッツポーズしちゃいましたヨ。(古っ)