さらに奥へ奥へ


↑殺風景なところや。。。いしこさんズンズン行きます。(汗)(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

ただ距離があるだけで高低差も険しさも無く歩ける「玄倉林道

山肌を切り抜いた隧道、荒々しく落ちている落石、突然の野生動物。。。

こんな簡単に行ける場所なのに「ここは本当に神奈川県か?」と思える光景が次々と現れ、先へ
進むのがとても楽しかったです。

IMG_019114_05.jpg
↑こんな蒼い景色になったり。。。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_020614_05.jpg
↑二つとして同じもののない、すげ~掘り方の隧道があったり。。。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_020014_05.jpg
↑壊れたガードレールなんかにいちいち反応して下をのぞいてみたり。。。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_022514_05.jpg
↑野生動物(笑)に出会ったり。。。(EOS_M+EF-+SIGMA18-200mmF3.5-6.3IIDC_OS_HSM)

<ユーシン渓谷 2014新緑>
01.車両通行止めのゲート
02.第1号隧道(境隧道)から第2号隧道(新青崩隧道)までの風景
03.第2号隧道(新青崩隧道)付近
04.玄倉ダム
05.第6号隧道・自然動物?
06.第9号隧道・ユーシンロッジ・3号隧道(石崩隧道)




☆今回は「軽装備で」ということで、こちらをチョイス!
ようこそ、新しいEOSの世界へ。ダブルレンズキット。【台数限定】【送料無料】キヤノン デジタ...

コメント

非公開コメント

自然いっぱいですね。

この野生動物・・・?

もしかして、熊?かな

ちなみに迷子にならないでね。BLUEさん。
探しにいっちゃいますよ~!(笑)

笑ってますけど、これ、アナグマですよね....

探検気分~~♪

Blue2

基本林道なので道になっているのですが、奥に進むにつれ落石や道路に川が流れていたり、
土砂が流出していたりと、色々な姿を見せてくれました。
最終的には鹿の糞(しかも新しい)をたくさん見かけるようになって、「この先を曲がったら鹿が
居るかも」なんてドキドキしながら歩いていました。
距離を聞いて大丈夫かなと思いましたが、とても楽しかったです。

Blue2

熊はクマで「アナグマ」だそうです。(苦笑)
今回は林道なので一本道しかも平坦だったので、「おぉ、ここ綺麗」なんて言いながら寄り道
して友人を見失ってしまっても大丈夫でしたが、登山だったらヤバかったでしょうね。
気をつけないと。

Blue2

良くお分かりになりましたね。「アナグマ」だそうです。
奥に歩いて行くうちにツヤツヤした(笑)鹿の糞が点在していたので、会えるかと
思っていたのですが、これ以外の野生動物には会えませんでした。
それでも、カーブを曲がってこの野生動物を見つけた時には、テンションが上がって
しまいましたヨ。楽しいですね。