スターマンのリポD

↑かわいすぎる!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)「ファイトぉ!いっぱ~つ!」で有名な大正製薬の栄養ドリンクが、ベイスターズのパッケージになって発売されたというので買ってきました。「リポビタンD 横浜DeNAベイスターズ限定ボトル」今年(2017年)初の試みというこの商品、リポDのパッケージにプロ野球10球団のマスコットキャラが描かれているという、ファンにはたまらないものなんですヨ。出張先で発売を知り、帰...

湯乃蔵ガーデン

↑なかなか立派な施設です。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)何かと忙しかったこの週末、帰ってきてから自宅近くのスーパー銭湯へ。「湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン」2003年にオープンしたときには運び湯でしたが、その後、敷地内から採掘湧出し、現在は平塚天然温泉が楽しめる施設になっています。湧き出た温泉はナトリウムとカルシウムが多く含まれていて、特にカルシウムイオンは国内有数の含有量なんだそうです。お風呂の種類が...

鮮魚料理伊勢屋

↑すべて美味しそう。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)元々お魚屋さんだったお店なので、ウマすぎるのです。「鮮魚料理伊勢屋」  (→食べログ)このお店は茅ヶ崎の北部、海からだいぶ離れたところにあるこのお店、50年以上魚屋を営んでいたそうですが、7年前(2007年)から食事処へ変わりました。海沿いから離れるのですが、海鮮オススメのお店です。とにかくお刺身の量が凄すぎ! そして鮮度が素晴らしい!量がとても多いのです...

スープ炒飯発祥の店

↑飾らない店内。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)なんだかんだ言っても町の中華屋さんとは違う中華料理が食べられる横浜中華街、最近増えてきたオーダー式のお店も良いですが、食べたいものが決まっていればその料理専門のお店へ行くのが良いと思います。今回はスープ炒飯が食べたかったので、このお店へ行ってきました。「接筵」(セツエン)スープチャーハンって知っていますか? 1990年代に香港で流行ったものらしいのですが、...

ぽるとがる

↑(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)東名高速道路海老名SA(下り)の大人気店へ行ってきました。「ベーカリー ぽるとがる」(食べログ)今回も「ぷらっとパーク」からのアクセス、これを知ってからチョコチョコ遊びに行くようになりました。とっても便利!一般道から買いに行けるのはとってもありがたいですよね。海老名SAにはぽるとがるさん2軒あるんですよね。あまりにも売れすぎるので、通常のパンを売るお店とメロンパン専門店と分...

ストロベリーキャンドル2017

↑一面がストロベリーキャンドルの絨毯(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)ストロベリーキャンドルだなんて、なんともロマンチックな名前じゃないですか?地元平塚市北西部の田んぼではこの時期、そのストロベリーキャンドルの絨毯がみられるんです。「ストロベリーキャンドル(別名:クリムソンクローバー)」 (京都けえ園芸企画舎)ひと昔前は田植え前の田んぼにはうす紫色のレンゲソウが定番でしたが、最近はこのストロベリーキャ...

05_やよいひめ83コ

↑2家族でハウス貸し切り。ちなみに隣のハウスもこんな人数でした。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)情緒を楽しむものですからお値段の話をするのはちょっと。。。と思いますが、最盛期には1,500円を超えるいちご狩り、元を取るのは大変なので「買った方が経済的」と数年に一回とほとんどやったことがありません。 でも、やってみると楽しかった!(苦笑)「原田農園のいちご狩り」沼田界隈では有名なこの農園、イチゴ狩り農園と呼...

04_老神温泉ひな祭り

↑合コン?(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)宿は沼田の街から15kmほど離れた老神温泉老神温泉(おいがみ)というところにとりました。残雪ある山間の静かな温泉地で、とっても雰囲気が良かったです。翌朝は近くの観光会館で行われていたひな祭りを観てきました。「老神温泉ひな祭り」日本一のピラミッドひな壇で有名な埼玉県鴻巣市との友好交流協定から2014年に始まったというこの祭り、事前情報なく観に行ったのですが、思わず「うぉ~...

小鮎川稚鮎の遡上

↑魚道があるのに。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)ソメイヨシノが終わり、八重桜が見頃となるこの時期のお楽しみ、稚鮎の遡上を観に行ってきました。「小鮎川の堰」相模川、中津川、小鮎川の三川が合流する厚木市松枝にある小鮎川の堰では稚鮎の遡上が始まっており、その姿を観ることができます。毎年繰り返されるこの光景、まだ小さく、堰を超えてゆくアユは少ないですが、上流を目指して次々に何度も飛んでいく稚鮎の生命力とい...

伊勢原渋田川の芝桜

↑早朝は空いています。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)自宅近くの桜並木が綺麗な渋田川、その上流にあたる伊勢原市の上谷地区は川沿いの芝桜の名所となっています。日曜日に行ってきました。「渋田川の芝桜」(リアル情報)毎年、4月の中旬位からが見頃となるここの芝桜、今年もまさに今が見頃!例年であればソメイヨシノは終わってしまっているのですが、今年はまだ桜が残っているので、ちょっと珍しいコラボが楽しめました...

桜吹雪の渋田川

↑自宅裏土手のお気に入りのスポット(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)先週末が満開直前だった地元の桜、その後天気が良くて週末には散ってしまうのではないかと思っていました、なんとか持ちましたね!嬉しくて、うれしくて、早朝から近くの桜の名所へ観に行ってきました。「渋田川桜まつり(終了)」風が吹くとハラハラと花びらが散る、まさに今が見頃のタイミング。柔らかい朝日と桜のピンクが相まって、とっても優しい色で...

そば・餃子・うどん

↑そば・餃子・うどんと書かれた暖簾、不思議な感じ。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)わが地元、酸っぱいたんめんの「老郷」、ラーメン客が9割以上を占めるお蕎麦屋さん「大黒庵」など、ちょっと不思議なお店がいくつかあります。(苦笑)このお店もそば・うどんと暖簾に書かれているのですが、餃子がおいしいお店なんですヨ。「廣苑」 (食べログ)餃子とお蕎麦を一緒に食べている人も多いのですが、餃子にはやっぱりライス!そ...

月明りの桜

↑桜並木が続きます。菜の花もキレイ!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)今年の桜は長く楽しめてますね。「神奈川県南部のソメイヨシノが開花したのが3月25日ですから、もう20日も桜が咲いていることになります。通常は10日くらいで満開ですから今年は異常ですね。神奈川県はまさに今が満開!見頃が続いています。ここのところ日中天気が良いので、さぞ、桜も綺麗でしょう。桜見物に行きたいところですが平日は仕事で地元を離...

のんき定食最高

↑これが のんき定食 1,200円 ネギマ2本ととり皮1本の組み合わせ。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑暖簾をくぐるのは6年ぶり。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)以前ブログで紹介して6年、超久しぶりに食べてきました!「のんき亭」 (食べログ)トラックの運転手さんの食堂として創業したというこのお店、料理の提供が遅いとか、ずぼらとか、そういう意味ではなく、事故のないように、ゆっくり、のんびり、安全に、との願いか...

渋田川・夜桜’17_2

↑土手三本の桜並木が美しい。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)自宅近くで行われていた桜まつり、2日前に見に行った時には2,3部咲きでしたが、本日のまつり最終日にはほぼ満開になりました。「渋田川桜まつりライトアップ」週末にかけて見頃になった地元平塚市の桜、雨が降ったりやんだりの生憎の天候でしたが春色の情景を楽しむことができました。しかし、桜ってすごいですね。 わずか数日でがらりと姿を替えちゃうんですから。こ...

キッチン友

↑この狭い路地「仲見世通り」の端にそのお店はあります。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑こんな店構えです。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)横浜六角橋にある洋食屋さんへ超・久しぶりに行ってきました。「キッチン友」 (食べログ)東急東横線白楽駅から歩いて3分、メイン通りを一本入った仲見世通りにあるこのお店、社会人になって通勤経路と逆方向となってしまったこともあり、長らく足を運んでいなかったのですが、先日「...

媽祖祭2017_2

↑神輿くぐりを待つ列(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)媽祖神を祀る「媽祖祭(まそさい)」新生児成長祈願などの神事が終わると、媽祖様は御神輿に載り、横濱媽祖廟を出発して横浜中華街をパレード。道中「神輿くぐり」などを行い、御神輿は横濱媽祖廟へと戻り、祭りが終わります。とってもにぎやかで、異国情緒のあるお祭りですヨ。↑媽祖様(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)↑中華街をパレードした御神輿は横濱媽祖廟へ(EOS_5DM...

媽祖祭2017_1

↑始まり時間を見誤り、終わり間際で何とか見ることができました。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)気付けば一週間前になってしまいましたが、横浜中華街で行われたイベントを観に行ってきました。「媽祖祭」(まそさい)横浜中華街に春を告げるこのイベント、海の女神である媽祖神を祀るもので、媽祖廟で祭事が行われたのち、横浜中華街を神輿が巡行するというものです。媽祖神が鎮座した神輿とともに絢爛豪華で鮮やかな獅子舞...

蒼い光の波

↑まるで夜光虫のよう。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚の自宅から28km、逗子海岸で行われている人気のイベントへ行ってきました。「NIGHT WAVE ~光の波プロジェクト~ in ZUSHI」「逗子海岸が描き出す、光と波のメディアアート」をコンセプトに3月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間開催されているこのイベント、うち寄せる波に特殊な青いLEDライトを当てて、表情豊かな夜の波の姿を楽しもうという試みです。「DSA日...

足柄峠・満月・富士山

↑星はあまり見えなかったけど、富士山はバッチリ!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)神奈川県西北部、静岡県小山市との県境にある足柄峠は、緑が多い気持ちの良い場所。人家もないし、外灯も少ない場所なので「星空を観たら綺麗だろう」と思っていたのですが、怖がりの私は一人で行く勇気などなく、実現してませんでした。今回友人Nさん(お兄様)が同行してくれるというので、念願かなって夜の足柄峠へ行くことができました!「足...

桃と端午の節句人形展

↑一枚だけ失礼して。 平塚市博物館 (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚市博物館で開催されている雛人形・端午の節句人形の展示を観てきました。「平塚市博物館 女の子と男の子のお雛さま~桃と端午の節句人形~」平塚市博物館が所蔵する江戸時代から昭和までの雛人形と五月人形が30組以上、500組を超える豆雛コレクションが展示されているというこの特別展示、会場にはほとんど人影がなくて寂しい雰囲気でしたが、展示されて...

タマ三郎漁港からの夕焼け

↑高台なので4km続く平塚海岸が見渡せます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)幸せなことにわが地元の平塚市は南側に海、北に田園、西に山々と自然を感じるこのとのできる素敵な場所です。夕焼けを観に平塚海岸へ行ってきました。「タマ三郎漁港(平塚新港)有料駐車場」大好きなこの場所、駐車場に車を停めて数十メートルでこの風景が見られる手軽さがお気に入りです。堤防に腰かけ、暮れ行く夕日を観るのが週末最後の何よりの癒し...

ユキンコのちゃんぽん

↑特製長崎ちゃんぽん 900円 (EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)小田原方面から箱根湯本へ向かう国道1号線、風祭という交差点のところにあるラーメン屋さんへ行ってきました。「札幌ラーメンユキンコ」 (食べログ)メニューを見ると味噌ラーメンとか塩ラーメン、もつラーメンなんかもあるのですが、おススメは特製長崎チャンポン!札幌ラーメンなのに! ユキンコなのに! チャンポン!(笑)マイルドでクリーミーなスープ...

まつだ桜まつり2017

↑まさに絶景!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)松田町で行われている桜まつりへ行ってきました。「第19回 まつだ桜まつり」毎年2月初旬から始まるこのおまつり、一足も二足も早く春色が楽しめる大人気のイベントです。約360本の早咲き桜(河津桜)が咲き誇る最盛期には眼下にある東名高速道路からもその景色を楽しむことができるので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。今年は桜の開花が早かったようで、すでに見頃のピ...

里のひなまつり2017

↑7000個以上あるという吊るし雛は圧巻です。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)ギリギリになっちゃいましたが、神奈川県の北西部、開成町にある「あしがり郷 瀬戸屋敷」で行われている恒例のひなまつりへ行ってきました。「里のひなまつり(瀬戸屋敷ひなまつり)」 地元の平塚から28km、開成町にある「瀬戸屋敷」にひな人形や吊るし雛を飾る というこのまつり、築300年の古民家の蔵内で発見されたひな人形をはじめ、地域の方々から寄贈...

CP+2017

↑さすが大人気!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年もこの季節が来ました!「CP+2017」(カメラと写真映像のワールドプレミアショー)アジア最大のカメラショーとして知られるこのイベント、ドイツの「Fotokina」アメリカの「CES」と並ぶ世界の三大カメライベントのひとつに数えられる大きなイベントになります。デジタルカメラや交換レンズだけでなくプリンターやディスプレイ、画像ソフトに撮影機材、消耗品など写真に関するあ...

御殿場で驚きの海鮮丼

↑海鮮丼1,680円 巨大なお味噌汁もついてきます。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)御殿場に海鮮丼の有名なお店があります。 久しぶりに行ってきました。「魚啓」(うおけい)  食べログ魚屋直営というこのお店がなぜ富士山の麓、山の中にある御殿場でお店を開かれたのかわかりませんが、沼津の魚市場から一直線、30kmほどしか離れておらず、山の中でも新鮮な魚介類が食べられる環境にあるそうです。「お客様へのサービスのため大盛...

四之宮商店感謝祭2017初

↑今回はお客さんがいっぱい!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑工場前に掲げられた案内 これが唯一の開催告知。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)日曜日、自宅から2km離れた家系ラーメンの製麺所の感謝祭りへ行ってきました。「四之宮商店 感謝祭」 (twitter)今年(2017年)初の開催とのことで大盤振る舞い!今回は生麺詰め放題に加え、自家製チャーシューや地場野菜の販売なども行われ、シナチクだけ買って帰れば即ラーメンが...

祝舞遊行

↑さぁ、パレードスタートですヨ。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)↑賑やか!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)↑派手!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)イベントはすぐさま報告するのをモットーにしているのですが、色々あって2週間も遅れてしまいました。すみません。。。1月28日(土)~2月11日(土)の間、横浜中華街で旧暦の正月を祝う「春節」が行われていました。その春節のメインイベントとなるパレードを観に行...

春節娯楽表演

↑すごい人だ!全然前にいけません。(苦笑) (EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)中国では旧暦の正月を「春節」と呼び、大々的にお祝いする風習があるそうです。横浜中華街でも1月28日(土)~2月11日(土)までの期間、様々なイベントが行われ、連日賑やかでした。期間中に行われた中国伝統芸能を観てきましたヨ。「春節娯楽表演」中華街の端っコの公園「山下町公園(山下公園でないですヨ)」で行われるこのイベント、小さな公園なので...

小田原ご当地ラーメン

↑チャーシューワンタン麺1,400円 (EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)小田原系というラーメンをご存知ですか? 先日近くまで行ったので食べてきました。「ラーメン 大西」 (食べログ)小田原系ラーメンとは、濃いめのスープの中に縮れ麺、ワンタン、シナチク、もやしに分厚いチャーシューがビルトインされた、見た目のビジュアルがなかなかのご当地ラーメンです。ボリューミーなビジュアルもですが、値段がお高いのも特徴。小田原系ラ...

とんかつ大関

↑ロースかつ定食(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)自宅の平塚から14km、藤沢市辻堂の東海岸にあるとんかつ屋さんへ行ってきました。「とんかつ大関」 (食べログ)幸せなことに地元平塚及びその周辺は昔から豚肉が多く流通していて、新鮮なホルモン(厚木シロコロなど)や美味しいとんかつが食べられるお店が多いです。その中でもここはとびっきり美味しいとんかつが食べられるお気に入りのお店です。おススメはロースかつ。2cm以上あ...

雪の朝2017

↑綺麗な日の出になりました!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)幸せなことに地元平塚は太平洋に面していて冬も温暖、滅多に雪が降らないのでちょっとでも雪が降ると大騒ぎなんです。(苦笑)昨日午後から降った雪が少し積もったので「素敵な景色が見られるのではないか」と早朝平塚のてっぺんへ行ってきました。「湘南平 テレビ塔」予想通り!キレ~い!!雪の積もり方は少なかったですが、白一色に染まる世界と朝日の橙色のコ...

17.2月第2週末★

↑横浜中華街の春節もフィナーレです。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)いやぁ、雪っすヨ!めったに雪の降らない神奈川県南部も雪になっています。明日の朝はちょっと変わった景色が見られるかも。皆さま、よい週末を。2/9(木)~2/28(火) 潜水艦親子見学ツアー事前申込み (横須賀市 米海軍横須賀基地内) 2/9(木)~2/13(月) 第29回平塚菓子展示会 (平塚市 平塚市民プラザ)2/11(土) ベルマーレワンダーランド 2...

湘南の宝石2017

↑こんな感じです。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)藤沢市江ノ島で行なわれている冬のイルミネーションを観てきました。「湘南の宝石2016-2017 ~江の島を彩る光と色の祭典~」11月から2月の間、江ノ島のてっぺんにある展望灯台「江の島シーキャンドル」で行われているこのイルミネーション、4万株のウィンターチューリップと敷地を覆いつくす無数の光が美しい、毎年人気のイベントです。4万級のクリスタルビーズの光のトンネルを...

36_沖縄ライカム

↑シーサーがかわいいね。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)観光地ではありませんが、折角なので行ってきました。「イオンモール沖縄ライカム」(RyCom)那覇空港から22km、沖縄本島中部北中城村に一昨年(2015年)4月に開業したこのイオンモール、現在のところ沖縄最大のショッピングセンターなんだそうです。ライカムという名は、この場所にあった琉球米軍司令部(Ryukyu Command headquarters)の通称からとったものなんだそうで...

33_サーターアンダーギー

↑次女がかじってしまいました。 紅いもサーターアンダーギー(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)今回の旅行で一番食べたスイーツでははないでしょうか。「サーターアンダーギー」 (wiki)名の由来は首里方言のサーター(砂糖)アンダ(油)アギ(揚げ)だそうです。要は揚げドーナツなのですが、表面はサクサク、中身がモッサリしていてとても美味しく、紅芋やカボチャ、マンゴー、黒糖など沖縄っぽい味を行く先々で見つけて食べまくっ...

32_沖縄フィギュアみやげ

↑こんな感じで売っています。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)先日、記事にした東海道フィギュアみやげと同じシリーズが、沖縄にもありました。「沖縄フィギュアみやげ」ご当地の名物や名産品をミニチュアフィギュアで再現した海洋堂のフィギュアみやげシリーズとして北海道、東京、京都に続き一昨年(2015年)6月20日、4番目に発売開始されその後、昨年(2016年)7月16日に新板(エイサー・具志堅用高)が加わり、現在沖縄県内...

31_ナゴパイナップルパーク2

↑人形にドキッ!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)パ・パ・パ・パ・パ、パ・パ・パ・パ・パ、パイナッポー!というオリジナルソングがBGMで無限リピートされるなか、パイナップル畑を観て、甘いカットパイナップルを食べて、パイナップルなお土産の試飲や試食もいっぱいして。。。「ナゴパイナップルパーク」 (お土産コーナー)パイナップルのシャーベットもとっても美味しかったですし、施設内で売っているパインカステラは...

30_ナゴパイナップルパーク1

↑入り口の記念撮影ポイント。(EOS_M3+EF-M18-55㎜F3.5-5.6IS_STM)沖縄県は日本国内のパイナップルの生産量の99%を担っているんですって。お土産やパイナップルを使用したスイーツや加工品もいっぱい!那覇空港から84km、パイナップルのことが詳しくわかるという施設へ行ってみました。「ナゴパイナップルパーク」  (RETRIP)パイナップル畑や南国花木が植えられた園内を自動運転のカート「パイナップル号」でひと廻り。その後...

28_山原そば

↑来ましたよぉ!(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)今回の沖縄旅行では考えを改めさせられたものが色々とありました。沖縄そばもその一つ、すみません48年間ずっと誤解していました。 「山原そば」(やんばるそば) (食べログ)那覇空港から88km、沖縄本島北部名護市の山の中、沖縄そば街道と呼ばれる県道84号線に面したこのお店、一見すると素通りしてしまいそうな鄙びた飾らない外観なのですが、人気店とのこと。半信半疑でしたが、...

29_絵になる橋

↑まるで海に飛び込むような橋です。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)那覇空港から100km、沖縄本島北部にある人気ドライブスポットへ行ってみました。「古宇利大橋(こうりおおはし)」名護市と古宇利島という離島を結ぶこの橋、全長1,960mは一般に掛かる通行無料の橋としては日本で2番目に長いんだそうです。(一番は2015年に出来た宮古島の伊良部大橋)それだけでも渡る価値があるのですが、ここが人気なのではその景色!美し...

26_オキちゃん劇場

↑素晴らしいロケーション(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑沖縄チックで素晴らしい内容でした。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)海洋博公園敷地内にある「沖縄美ら海水族館」の目の前には「イルカラグーン(改装中)」「オキちゃん劇場」「ウミガメ館」「マナティー館」といくつも施設があるのですが、これらは沖縄美ら海水族館とは別施設で、無料で楽しめる施設となっています。タイミングが合ったのでイルカショーを観てきま...

25_日本最大・黒潮の海

↑やっぱすごいよ、この水槽!(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)やはり「沖縄美ら海水族館」の最大の目玉はジンベイザメやナンヨウマンタが泳ぐ大水槽ではないでしょうか。「沖縄美ら海水族館 黒潮の海」世界第2位の大きさというこの水槽、35m(長さ)×27m(横幅)×10m(深さ9m)アクリルパネルは60cmの厚みがあるそうです。エサを食べるときに直立するジンベイザメ、成熟したジンベイザメの体長が9mといわているので、水槽の深さを10m...

24_日本最大の水族館

↑触角の先端から尾の先端までの長さが130㎝以上あるそうです。(驚) (EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)沖縄本島北西部にある沖縄本島最大の観光地、人気なのも納得の水族館でした。「沖縄美ら海水族館」 (たびらい)美ら海水族館というと、ジンベイザメやマンタが泳ぐ巨大な水槽「黒潮の海」が有名ですが、300m³もの大水槽で展示されるサンゴ礁や5kg以上もあるニシキエビの展示、「危険ザメの海」でのサメの展示や沖縄にしかいない...

23_日本最南端の水族館

↑入り口には大きなジンベイザメの像がありました。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)水族館が好きで良く足を運びます。この旅行でここに来ることが今回の旅の最大の楽しみでした。那覇空港から100km、日本最南端の水族館へ行ってきましたヨ。「沖縄美ら海水族館」1975年(昭和50年)に開催された沖縄国際海洋博覧会施設が前身のこの水族館、2002年新館完成とともに現「沖縄美ら海水族館」と改名して現在に至るそうです。2016年現在...

22_キャプテンカンガルー

↑こんな感じのお店です。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)那覇空港から80km、沖縄本島の中央北部の名護市に美味しいハンバーガーがあるというので、寄ってきました。 (食べログ)「キャプテンカンガルー」(Captain Kangaroo)海辺の隠れ家的雰囲気のこのお店、開放感のある店内に置かれた座り心地の良いソファーに腰を降ろせばそこは異国。。。お客さんに外国の方が多く、まるで海外のカフェにいる感じ。出てきたハンバーガーは...

21_ヤドカリと東シナ海

↑やどかり発見!(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)沖縄滞在3日目にしてやっと日中砂浜に立てました。(笑)滞在期間中は気圧の谷の影響で天気があまりよくなく曇り時々大雨という状態が続いていたのですが、このひと時だけは青空が見えてコバルトブルーの海と白い砂浜のコントラストを楽しむことが出来ました。気温は25℃と半袖でちょうど良いものの、泳ぐまでではなく、今回は断念。。。次回は泳ぎにきたいな!↑待ってました!青い空と...

16_琉球村@ハブショー

↑琉球村の最奥にありました。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)現在は動物保護法の関係で観ることができませんが、かつては沖縄県内の色々な場所でハブVSマングースショーが行われていたそうです。この「琉球村」にも会場があり、今でも解説を聞くことができるんですヨ。「琉球村 ハブショー」1940年代ハブ駆除のために天敵のマングースを輸入したのですが、ハブは夜行性、一方マングースは日行性ということで全く効果がなかったそうで...