晩秋の震生湖

↑まだ健在のモミジがありました。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚の自宅から15km、今年は紅葉を諦めたと言っていたのに同じ平塚市に在住のブロガーmogedon2さんに触発されちゃったので、また行ってきました。「震生湖」11月の末に訪れてから半月、紅葉は既に見頃を終え弱い風が吹くだけでハラハラと枯れ葉が落ちてくる状態でしたが、その寂しい風景がより晩秋感じられて良かったです。自宅から車でちょっと走ればこのように自...

震生湖2011・秋

↑昨年の様子はこんな感じ(EOS 5DMarkⅡ+EF300mmF4L IS)平塚の自宅から15km、秦野市と中井町の境にある関東大震災で出来たというこの湖、昨年(2010年)、素敵な紅葉を観られた震生湖へ今年も行ってきました。昨年訪れたのは11月23日、感動的な紅葉を今年も観たいと二週間前くらいから何度も訪れていたのですが、昨年のような紅葉には出会えませんでした。まだ紅葉していない葉もあれば、既に落葉してしまった木々もあるなど、見頃...

震生湖2010秋2

↑子供達水辺の何かに夢中です。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)秦野市の山奥にある震生湖、その湖畔にあったモミジが何とも言えず綺麗だったのでそれだけを紹介します。モミジって綺麗に見えるように植えているのがほとんどなので、被写体としてあまり興味がないのですが、ここのは大いに触発されました。水辺とモミジって合いますね。まだ青いモミジもあったのでこれからが見頃かな。↑グラデーションがとてもキレイでした。(EOS...

震生湖2010秋1

↑震災の際の土砂崩れで誕生した湖です。(EOS 5DMarkⅡ+EF135mmF2.0L)自宅から15km、平塚市のお隣の秦野市にある湖に紅葉を見に行ってきました。「震生湖」名前から想像できますよね?この湖、1923年(大正12年)9月1日に起きた関東大震災で誕生した湖なんです。自然湖では日本で最も新しい湖と言われてるんですよ。例年この時期は周辺の木々が色づいてちょっとした紅葉が楽しめる場所でもあるので「そろそろ良い時期だろう」と本...