えのすいの日

↑世界初!カタクチイワシの繁殖展示「シラスサイエンス」 シラスが泳いでます。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)2004年にグランドオープンした新江ノ島水族館が本日(4月16日)、13周年を迎えました。(一年後の2005年は我慢できずに単身赴任していた青森県から遊びに行ったっけ)今年から開業日4月16日を「えのすいの日」と呼ぶことにし、基本テーマ「つながる命」 に感謝するイベントを開催していくんだそうです。今日は記念グッズ...

月光に漂う水族館2

↑ウミガメの浜辺 -月が照らす、命のつながり- (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)新江ノ島水族館(通称:えのすい)で開催中のナイトイベント、館内では様々な演出が行われていてとっても良い雰囲気!「ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~ PART2」照明の落とされた水族館というだけでワクワクしちゃうのですが、それでは終わらない仕掛けが色々あって面白いです。お子様連れでも楽しめること、間違いなしで...

月光に漂う水族館1

↑照明の落とされた相模湾大水槽がキレイ!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)新江ノ島水族館(通称:えのすい)で開催中のナイトイベントへ行ってきました。「ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~ PART2」通常は17時に閉館してしまうえのすいですが、この夜間スペシャルイベント開催の時には20時まで閉館時間が延長され、神秘的な夜の海を体感することができちゃうんですヨ!「そして、あなたは魚になる。。。」...

きずな@えのすい

自宅の平塚から一番近い「新江ノ島水族館(通称:えのすい)」年パスを持っているので良く遊びに行きます。このえのすい、小さいながらも見どころいっぱい。特にイルカとの関係は深く、日本で初めて展示飼育下にあるイルカの繁殖に成功したり、水族館飼育下で4世を誕生させたりするなど話題が豊富です。現在イルカショースタジアムで行われているプログラムは二つ、そのうちの一つを観てきました。「きずな/kizuna」2011年7月に始...

12周年えのすい

↑相模湾大水槽に感動!(EOS_M3+EF35mmF2_IS)ブログ右帯の「カテゴリー」で水族館の記事数を観ていただくと分かると思いますが、私、水族館が大好きです!子供たちが小さい頃は毎週のように遊びに行っていましたが、最近はご無沙汰。。。久しぶりに癒されたくなり、行ってきました。「新江ノ島水族館」自宅の平塚から18km、頑張れば自転車で行けそうな距離にあるこの水族館は、2004年にオープンした今年で開館12年目となる水族館...

夏だぜ、えのすい

↑オキゴンドウまたの名をシャチモドキ 迫力です。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)久しぶり、ほんと超!久しぶりに水族館へ行ってきました。「新江ノ島水族館」久しぶりのえのすい、全体的なイメージは変わらないのですが、しらすの展示を行っていたり、ウミガメと触れ合える施設が出来たりと細かいところが変わっていて楽しかったです。やっぱり、水族館はイイですね!以前ブログに書いたような気がしますが、夏の水族館は涼...

海洋堂の魚たち

↑どうです?数cmのフィギュアには見えないでしょ?(EOS_5DMark3+ EF100mmF2.8L_Macro_IS)ちょっと調べてみたので備忘録として記事にします。かつて記事にしたことがあるのですが、私、水族館鑑賞と魚系の食玩(ボトルキャプフィギュア)を集めるのが趣味。2000年頃から積極的に集めたフィギュアは200個を越し、ディスプレイケースに並べては時間を見つけてニヤニヤ鑑賞しています。コレクションは海洋堂が手がけた比較的安価(30...

11,111,111人

↑子供達はここがお気に入り。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)2004年4月にオープンした神奈川県藤沢市にある新江ノ島水族館、開業から6年目の2010年6月11日(金)に入場者数が8,888,888人に達成しました。あれから2年、先日4月13日に来場者数が11,111,111人目を記録したそうです。(えのすいニュース)これを記念して今日と明日、感謝プレゼント&セールを行うんですって。内容は以下、以前も記事にしていますがアクアフィギュア(...

クラゲタワー2010

↑今年は冬の夜空に煌めく星をテーマにしたそうです。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)新江ノ島水族館クリスマスのこちらも定番、クラゲファンタジーホールには今年もクラゲタワーが登場です。昨年よりもミズクラゲが大きくてなかなかの迫力!今年は月9ドラマの流れ星の影響でしょうか?女性の姿が多いです。↑今年のクラゲは大きいぞ。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)◆いつもランキングの応援ありがとうございます! ◆  こ...

えのすいXmas10

↑デンキウナギのツリーがバージョンアップです。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑関内はとってもムーディーです。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年も新江ノ島水族館の館内がクリスマス色に染まるイベントが始まりました。「メリークリスマスin新江ノ島水族館2010」今年のえのすいもムーディーでロマンチックですよぉ。恒例となっているデンキウナギのクリスマスツリーは今年は入り口に設置され、お客さんも参加型の新しいシス...

江ノ島流れ星

↑イルカショーも貸し切り状態。(EOS 5DMarkⅡ+EF135mmF2.0L)台風14号接近中の神奈川県、朝から雨そして風が強く予定されていたイベントはほとんど中止になってしました。でもどっかに遊びに行きたい。。。雨でも遊べる場所? このBLOGを毎度観ていてくださっている方ならもうどこに行ったかおわかりですよね? そう、水族館へ行ってきました。(苦笑)「新江ノ島水族館」新江ノ島水族館、10月18日(月)から始まったフジテレビ...

夏だぜ!えのすい

↑この清涼感がたまらない!(EOS 5DMarkⅡ+EF70-200mmF4L)残暑厳しいですね。今年は水族館が人気なんだとか。涼しい館内、涼やかなイルカショー。。。まだまだ暑いこの時期、水族館は最高です。8月31日まで新江ノ島水族館では「夏の相模湾まつり in 新江ノ島水族館2010」というイベントを開催しています。おもしろ企画が目白押し。夏休みの最後に水族館なんてどうですか?↑世界有数の規模を誇る「クラゲファンタジーホール」この蒼...

8,888,888

↑涼しげ~!(EOS 5DMarkⅡ+EF70-200mmF4L)2004年4月にオープンした新江ノ島水族館。開業から6年、6月11日(金)に入場者数が8,888,888人に達したと報じられました。(えのすいニュース)年間に換算すると約150万人ですので沖縄美ら海水族館の半分ですが、鳥羽水族館や鴨川シーワールド、エプソン品川アクアスタジアムよりも多くの人が訪れているので人気の水族館といえるのではないでしょうか。(2500万人以上訪れるTDRとは桁が違...

水族館でDS

↑なにもそこまで真剣に観なくても。。。(EOS 5DMarkⅡ+EF135mmF2.0L)4月23日にリニューアルを行った新・江ノ島水族館へ行ってきました。空いていたスペースに展示水槽が増えたり説明コーナーが設けられたりしていて小規模なリニューアルと聞いていましたが結構手を加えた印象を受けました。中でも面白かったのがニンテンドーDSを使用した音声ガイドサービスの開始。「ニンテンドー DSガイド」8月31日までの限定イベントなようです...

神奈川限定です

↑こんなキャンペーンするなら年パス購入を待っていれば良かった。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)藤沢市江の島にある新江ノ島水族館は昨年開館5周年を迎えました。その締めくくりとして3月20日(土)より神奈川県に住んでいるまたは勤めている人対象に超お得な優待キャンペーンが始まりました。住まいや勤務先の住所が記載されているものを持って行くと同伴者4名まで適用されるようです。内容は以下。入場券一回と1,000円で年パス...

カメさん月曜まで

↑なかなかの光景ですぞ。(EOS kissX2+EF-s17-55mmF2.8IS)今日はとても良い天気でしたね! 。。。でも仕事でした。せっかくの土曜日なのにやっつけみたいなネタと写真でスミマセン。。。以前紹介したえのすいの相模湾大水槽でのウミガメノ展示が今度の月曜日1月11日までとなっています。岩場を再現した変化に富んだ大水槽を悠々と泳ぐウミガメ、なかなか観られない貴重な光景ですので、興味のある方は是非見に行ってみてください...

さよならマンボ

↑マンボウは11月17日に海に帰したそうです。新江ノ島水族館の相模湾大水槽に11月9日より仲間入りしていたマンボウ。先日、えのすいへ行ったら姿がありませんでした。「どうしたんだろう?」と思っていると大水槽の脇に「海に帰しました」という看板を発見!そうか。。。生きてるうちに海に帰したんだ。。。相模湾大水槽は寂しくなりましたが、なんか温かい気持ちになりました。↑大きな水ダコ 次女が食べられる~!↑深海の巨大ダン...

えのすいXmas09

↑昨年に比べより美しくなりました。新江ノ島水族館で今年も館内がクリスマス色に染まるイベントが始まりました。「メリークリスマスin新江ノ島水族館2009」海をイメージした青と白のイルミネーションそしてクリスマスツリー、毎年恒例となったデンキウナギのクリスマスツリー点灯やミズクラゲのグラスツリーも登場し、この時期は館内がとても華やか!なぎさの体験学習館(隣接無料施設)ではクリスマスグッズを手作りできちゃいま...

えのすいに翻車魚

↑ネンブツダイにイワシにアジにシロギス,ハコフグ。。。ここだけで何種類いるんだろう?神奈川県藤沢市片瀬海岸にある新江ノ島水族館に久しぶりに行ってきました。新江ノ島水族館と言ったらなんといっても「相模湾大水槽」です。相模湾の環境をできるだけありのままに再現したという高さ9m,容量1000tという巨大水槽の中には8000匹のイワシを始めエイやウツボ,アジやシイラなど実に100種類以上もの魚が優雅に泳いでいます。造形...

9月のえのすい

↑ダイナミックなハナゴンドウのジャンプ! 水しぶきが気持ちいい!もはや病気ですね。またまた新・江ノ島水族館へ行ってきました。大分涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑い日が続く神奈川県、冷房の効いた涼しい館内は残暑をしのぐには最適な空間、水族館に行くならこの時期がお勧めです。9月のえのすいはイベント目白押し! 夏の疲れを癒しに水族館へ行きませんか?<えのすいメルマガ抜粋>・9/1~9/30 9月のテーマ水槽「...

えのすいでフリマ

↑相模湾大水槽を見上げる長女7/25、新・江ノ島水族館でフリーマーケットが行われ、参加してきました。「第2回 えのすいフリーマーケット」このフリマ、えのすいビーチフェスタの一環で水族館出口前のお祭り広場スペースに手作り雑貨や不要品のお店が出店できるという事前申し込み型の新・江ノ島水族館主催ものでした。フリマ自体はカミサンが出店したのでよく分からないのですが、あまりにも天気が良くてお客さんがあまり来なかっ...

電車でえのすい

↑電車に乗るのは一年振りくらいじゃないかな? (GR DIGITAL II )車なら20分もあれば行ってしまうのに電車だと一時間もかかってしまいますが今日は趣を変えて車でなくて電車で新江ノ島水族館へ行ってきました。荷物を持つのも辛いし、途中寄り道したくても出来ないし、何かと不便でしたが、良く言うことを聞いたし、良く歩いた。いつも行くえのすいですが、今日はきっと違った感動があったのはないでしょうか?私も普段以上に感...

懲りずにえのすい

↑元祖トルネード こちらは8,000匹のイワシです。ちょっと時間があるときどこに遊びに行こうか?と考えると、とりあえず行ってしまう新江ノ島水族館。ホントは5万匹のイワシトルネードが観られるという八景島シーパラダイスのリニューアルされた大水槽を見に行きたかったけど、始まったばかりで人が多そうなので諦めました。かなりの頻度で訪れている新江ノ島水族館「何度も行って飽きないの?」って声が聞こえてきそうですが、実...

車でえのすい

↑まるで「かおなし」(笑)またまたえのすいへ行ってきました。クリスマスでも元旦でもお正月でもないので、特に目新しいイベントはありませんでしたが、とっても混んでいました。小規模のこぢんまりした水族館なのに、この人気はなぜ?不思議な魅力のある水族館です。今回は車での来館についての情報を提供します。(ご存じかもしれませんが)このえのすいは、年パスを持っていても駐車場の優待(割引)は全くありません。一番近...

クラゲツリー

↑恒例となったクラゲファンタジーホールのクラゲのグラスツリー クリスマスイベント中の新江ノ島水族館へ行ってきました。「ホワイトクリスマス in 新江ノ島水族館2008」と名付けられたこのイベント、館内には電気ウナギのクリスマスツリー,アクア・ツリーそししてクラゲのグラスツリーがお目見え、イルカショーや相模湾大水槽で行われるショーなどもクリスマスバージョン!12月の展示水槽ではJelly Christmas!というクラゲを使...

ハイ、チーズ!

↑次女はカメラに向かってはいポーズ!カミサンが用事のため子供達と一緒に一日過ごすことに。カミサンを送り、「さて何処行こう?」と悩みながら車を走らせていたら江ノ島水族館に到着。またエノスイです。(苦笑)ハロウィーンが終わった翌日の今日、館内はもうクリスマス一色!「ちょっと早くないか」と思いつつも一足早いクリスマスな雰囲気を楽しんできちゃいました。7/30に年パスを更新してからもう5回も行ってます。私もそう...

雨ならえのすい

↑とっても元気なカマイルカ連休初日の土曜日、神奈川県の湘南地区は生憎の雨。いろいろと考えていたんだけど雨じゃあ仕様がない。。。「雨でも楽しめるところはどこ?」向かった先は。。。やっぱり定番の新江ノ島水族館でした。(汗)到着するとその人の多さにビックリ仰天!考えることはみんな一緒なんですね。クイズラリーや展示水槽など10/1から始まっている「ハロウィンフェスティバル in 新江ノ島水族館2008」がなかなか面白...

えのすい夏

↑タッチングプールが冷たく暗い世界に。。。先週は天候が悪い日が続いていたので江ノ島水族館へ行きまくってしまいました。水族館って天候に左右されませんからね。(笑)この夏、えのすいで行われた企画の中で面白かったのが、この深海タッチングプール。水温を下げた海水の中で深海の生物に直接触れることができるというこの企画。普段は深~い海の底にいる魚たちに触れられるというのに感動しました。9/4までとのことですので、...

続・魚フィギュア

↑カプセルをあけるこの瞬間がたまらないのに、楽しみを次女に取られた。。。水族館のお土産として爆発的にヒットした「日本水族館立体生物図録(第1巻)」なんでも41万5000個も売れたんだとか。その第二弾(第2巻)が江ノ島水族館を含む以下全国8ヶ所の水族館で8/1より一斉発売されました。■新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)■岐阜県世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ(岐阜県各務原市)■アクアワールド 茨城県大洗水族館(茨城...

飛び込みたい

↑かまれてもイイから入りたい。。。(新江ノ島水族館)連日暑い日が続いてますね。来週は夏休みという方も多いのではないでしょうか?私は、あと、一週間、一週間がんばったら夏休み。それまでがんばろう。。。←1日ワンクリック投票お願いいたします。あと二つのBLOGもよろしく!三の重BLOG 青い森BLOG...

年パス継続

↑展示の中で一番好きな岩礁水槽 うねりで揺らめく海藻に娘たちも夢中?昨年10月に購入した 新江ノ島水族館の年間パスポートの更新をしてきました。「まだ一年経っていないのに更新?」江ノ島水族館では年パスの早期更新特典があるんです。年パス期限1ヶ月前に更新すると1年+1ヶ月、3ヶ月前に更新なら次回の年パスの有効期限は1年と3ヶ月にもなるんです。なかなかお得でしょ?上手く作戦に乗せられたのか?また一年、えのすいに...

またまた水族館

↑水族館初となる深海高圧環境水槽での深海魚展示帰省して新・江ノ島水族館へ行ってきました。毎度毎度の水族館ですが、行くたびに新しい発見があって楽しいです。造波装置が生み出す水の揺れでユラユラと漂う海藻、水槽内を見えにく配置した擬岩、照明をわざと落とした水槽など魚を見せるだけでなく、その魚が住む世界を表現した展示方法が素晴らしいです。海の怖さをも体験出来きるこの水族館、水族館密集地帯の関東にあって、高...

えのすぃ好き

↑クジラとイルカの違い知ってる?「いっつも水族館じゃん!」とう声が聞こえてきそうですが、忙しいクリスマス帰省の折、新・江ノ島水族館へ行ってきました。想像通り館内はクリスマス一色、サンタさんの衣装を着たスタッフに「メリークリスマス!」というと飴をもらえたり、デンキウナギが発生させる電気で点灯するクリスマスツリーがあったりといつもと違う展示に子供達はとっても喜んでいました。毎度毎度の水族館ですが、何度...

クラゲ好きの次女

↑次女よ、その歳でなんでクラゲ好きなのだ?(新江ノ島水族館)江ノ島水族館と言えば、くらげの飼育展示で古い歴史のあることで有名な水族館です。リニューアルした新・江ノ島水族館の「クラゲ・ファンタジーホール」は、癒しの空間として大人気なんですよ。青一色の照明だからと言う訳ではないですが、私も大好きな空間です。次女の誕生日を祝うため、今週末も神奈川へ帰省します。また、水族館かぁ?(笑)←水族館って癒しの空間...

エノスィー年パス

↑江ノ島と言ったらイルカだよね。自宅から一番近い新・江ノ島水族館、我慢していたけど、とうとう年パスを購入してしまいました。(笑)現在三重県に駐在してるため年パスを生かし切れるか心配だったのですが、三ヶ月前までに更新すると翌年は一年三ヶ月分の有効期間になるというサービスを聞いて決心しちゃいました。2004年4月16日にリユーアルオープンしたという水族館だけあって、魅せる演出、展示の迫力は申し分なし!専用駐車...

雨だったら

↑今はもういないミナゾウくん(2004_9/24 新江ノ島水族館)連休、雨だったらやっぱり水族館かな?自宅から15km、一番近い水族館は「新江ノ島水族館」です。大水槽に泳ぐ8000匹のイワシ群泳、イルカショーにクラゲコレクションなど、見所満載なんですよね。えのすい写真展もやっているっていうし、雨だったら水族館にキマり!←また水族館か!という声が聞こえてきそう。 「ポチ」...