海の日の夕暮れ

↑タマ三郎がいっぱい!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)本日(7月19日)、関東甲信、東海、近畿、中国地方の梅雨明けが発表されました。平年より2日早いそうです。 今年の梅雨は雨が少なかったですね。この前の海の日がらみの三連休、地元平塚須賀地区ではお祭りが行われていました。、が、今年は私用で平塚におらず、浜降りも宮入もまた同級生との再会も楽しみにしていたのにまったく見られず。。。「三嶋神社 例大祭」モヤモヤ...

観測塔の日の出

↑実際は三浦半島から朝日が上がってくるのですが、こんな風に観えるんです。(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS)平塚海岸に立つと沖合にインベーダーのようなヘンな形の建造物を見つけることができると思います。平塚海岸の沖合2kmにあるこの塔は「平塚沖総合実験タワー」と言って波や潮、など、貴重なデータを収集・配信する重要な建造物なんだそうです。残念ながら年間を通して平塚海岸から水平線から朝日が上がる様は観えないのですが...

タマ三郎漁港からの夕焼け

↑高台なので4km続く平塚海岸が見渡せます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)幸せなことにわが地元の平塚市は南側に海、北に田園、西に山々と自然を感じるこのとのできる素敵な場所です。夕焼けを観に平塚海岸へ行ってきました。「タマ三郎漁港(平塚新港)有料駐車場」大好きなこの場所、駐車場に車を停めて数十メートルでこの風景が見られる手軽さがお気に入りです。堤防に腰かけ、暮れ行く夕日を観るのが週末最後の何よりの癒し...

2016年総括

↑今年最後は平塚海岸から湘南平見る夕焼け (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)今日は大晦日、2016年最後の日です。 今年もこの蒼い海BLOGの1年を分析してみました。仕事の関係で昨年(2015年)10月から今年(2016年)4月末まで福島県へ単身赴任していたので例年に比べて地元平塚市のこと、神奈川県イベントの投稿が少なく、逆に福島県のこと、オフィスのある横浜市ネタの投稿が多い一年でした。記事数(83記事減)は減少しましたが...

シャンパンゴールドの波

↑平塚沖総合実験タワー(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)夕暮れ時に平塚海岸へ夕日を観に行ってきました。「ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)駐車場」日没一時間前に到着。前回の夕暮れ時は蒼い世界だったのですが、今回はシャンパンゴールド一色!まぶしい!そして美しい!!生まれ育って47年、住み慣れた地元ですが、また平塚が好きになりました。↑まさにシャンパンゴールド。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)→平塚海岸...

タマ三郎漁港からのSUN SET

↑16:50 日没よりも20分も早く日が落ちそう。。。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)日曜日夕暮れ時、近くに居たので平塚海岸へ行ってみました。「ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)駐車場」太陽が沈んでいく箱根の山の上に雲があったので、綺麗な夕日がみられないと思っていたのですが、素晴らしいサンセットとなりました。こんな景色が手軽にみられる地元平塚、良いところだなぁ。↑こんなシチュエーションで波乗りできるなんて贅...

第66回平塚花火大会

砂浜にはたくさんの人が!(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)湘南地区で開催される夏の花火大会の最後を飾る地元ひらつかの花火大会へ行ってきました。「第66回湘南ひらつか花火大会」打ち上げ数3,000発と、近隣で行われる花火大会と比べるとちょっと少ない数ですが、4kmある平塚海岸の砂浜全体が鑑賞ポイントとなり開放感のある花火を観られることで知られています。鑑賞するには特に影響はないけど例年風が強くなることが多く、写真...

須賀の浜降祭2016

生まれ育った平塚市の港地区、そこにある三嶋神社で年に一回行われる礼大祭一番の見どころである浜降りを観に行ってきました。いや、正確にはその場所へ行ってきました。(苦笑)「須賀のまつり 浜降祭」無病息災、五穀豊穣そして大漁満足を祈願して行われるこの祭り、宵宮、本祭、浜降祭、お祭りパレードと平塚の港周りが祭り一色の2日間です。本日行われた浜降祭は各地域の神輿が浜降りしてお清めを行う風景がとても風情があっ...

平塚アメイジング

↑平塚八景のひとつ「平塚砂丘の夕映え」 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)国の「全国移住ナビ」で公開する平塚市プロモーション動画が完成したそうです。「平塚アメイジングストーリー」今までのPRビデオもよかったけど、今回のもイイ!平塚海岸に総合公園、湘南平や七夕、地産地消など平塚の魅力がギュッと詰まった、素晴らしい出来栄えです。見入ってしまうこと間違いなしですヨ。 平塚、いい街だ!(笑)~一緒に見たい平...

第65回平塚花火大会

↑平塚海岸に出るとこんな感じで観られます。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)神奈川県内では夏の間に花火大会が50回以上行われます。今年も沢山の花火大会が行われました。(2015年神奈川県の花火大会情報)湘南地区で最後となる平塚市の花火大会が行われたので行ってきました。「湘南ひらつか花火大会」一時間で3,000発と特筆して大きく派手な花火大会ではありませんが、海に面した平塚新港が打ち上げ場所のため、4kmある平塚...

須賀の浜降祭

↑もう、夏の陽気です。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)私は生まれてから16,7歳まで平塚駅の南側港地区で育ちました。その後、平塚市内陸の方へ引っ越しましたので長らく参加も観に行くもともなかった祭りへ30年振りくらいに行ってきました。「須賀のまつり 浜降祭」三嶋神社で年に一回行われる礼大祭のこのまつり、無病息災、五穀豊穣そして港街らしく大漁満足を祈願して行われるというものです。なかでも各地域の神輿が浜降りし...

平塚海岸・2015GW

↑黄昏時の幸せな風景(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)5月に入ってから連日平塚市はとても良い天気に恵まれています。昨日も天気がとても良かったので平塚海岸にある平塚新港へ夕日を観に行ってきました。「平塚八景 平塚砂丘の夕映え」太陽の沈む位置がだいぶ内陸に入り黄金に輝く海は観られませんが、あたり一面が黄金色に染まるその風景はとても美しかったです。この景色は平塚の宝です。隣接する駐車場が18時閉場というこ...

平塚砂丘の夕映え

↑わが町 自慢の景色です。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)少し前になりますが夕暮れ時、地元の平塚海岸へ夕日を観に行ってきました。「平塚八景 平塚砂丘の夕映え」相模川河口から花水川河口までの4km続く平塚海岸、海の向こうには伊豆大島がや箱根の山々、遠くに富士山が望めるなかなかの景観です。今の時期は夕日が南寄りに落ちるため黄金に輝く海面が観られるんですよ。鑑賞するには平塚海岸の東端にある平塚新港側がオススメ...

浜辺のさんぽ道

↑なんかメチャ楽しそう!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)平塚市は神奈川県の南に位置し、相模湾と面した海のある町。約4km続く海岸は商業化されておらず、他の湘南地区とは違って静かな景色が広がっています。その平塚海岸にこれら景観を身近に楽しめる散策路が整備されています。「浜辺のさんぽ道」2009年に完成したこの道、平塚新港の駐車場に停めた方がボードウォークのある湘南ひらつかビーチパークまで移動するために整...

SUCCAバーガー

↑せっかくですからプレミアムWバーガー 650円を (EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青空が高い3連休初日、プレミアムなハンバーガーの特価試食フェアが行われていると聞いたのでひらつかビーチパークへ行ってきました。「SUCCAプレミアムバーガー 500円試食フェア」(Facebook)海辺が客席のレストランがコンセプトの「BEACH BAR SUCCA」は平塚海岸にあるひらつかビーチパークのボードウォークにあり、地元食材を積極的に使...

燃える観測搭

↑2015.1.3 6:53 花水川河口付近 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)なんか日の出ブログとなりつつありますね。(苦笑)今朝も早くに目が覚めてしまったので日の出を観に行ってきました。「花水川河口」箱根駅伝の平塚中継所近くのこのポイントは今の時期、「平塚沖総合実験タワー」から昇る朝日が楽しめるんです。昭和40年に平塚海岸沖に設置されたシンボル的存在の観測搭と朝日のコラボは地元民にとってこの上ない情景です。→...

2014年ブログ総括

↑今年も最後は地元平塚の蒼い海 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)2014年大晦日です。今年もこの蒼い海BLOGの1年を分析してみました。今年はコメント数(128減)は減ったものの、記事数(47記事増)も訪問下さった方々の数も(9名増)増加となりました。1月1日からFacebookをはじめ、8月から「平塚が大好き」というグループに参加したことで新しい方々また地元の人々が多数訪問くださったことがとてもうれしかったです。雑記な...

平塚海岸のイルミ

↑なかなか雰囲気のあるポスターですが、海がない。。。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚の海岸でクリスマスイルミネーションが始まったというので行ってきました。「クリスマス・ビーチ・フェスタ2014」「浜辺で波の音を聞きながら素敵なクリスマスをすごしてみませんか。(2013年)」というキャッチコピーのこのイベント、夏とは違った海を楽しもうと日中はビーチスポーツの試合やクリスマス装飾品の製作などが、日没から...

平塚新港

↑平塚新港と湘南平と富士山(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)↑フィッシャリーナのマークかな?(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)Facebook「平塚が大好き」のイベント「平塚市で朝大学(のような部活動)ができるといいな<漁港編>」平塚の端っコで日の出を堪能して向かった先は平塚新港。「平塚新港」平塚に昔からある須賀港への航路にある相模川河口が大変キケンだということで今から14年前(2000年)に作られたという港です。...

相模川河口の釣人

↑朝日を背にして相模川河口から飛ぶように出港していく釣り船(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)相模川河口から出港していく釣り船、そして砂浜や岸壁の釣り人、日の出とともに平塚市の東端がとっても賑やになります。↑ザ・朝マズメ (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑ずっと見ていたくなる美しさでした。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)~「平塚市で朝大学(のような部活動)ができるといいな企画 <漁港編02>~1.日の出...

平塚のけあらし

↑日の出の瞬間はハッとする光景でした。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)12月7日、Facebook「平塚が大好き」のイベント「平塚市で朝大学(のような部活動)ができるといいな<漁港編」に参加してきました。当日の気温は+2度、前日の-1度ほどではなかったですが、大変寒い朝でした。とても寒かったけど素晴らしい光景が観られましたヨ。「けあらし」海水と外気の気温差で海面から湯気の立つというこの現象、北海道や東北,北陸...

46歳誕生日の朝

↑平塚市最東南 相模川河口の風景です。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)12月7日の誕生日の朝、Facebook「平塚が大好き」のイベント「平塚市で朝大学(のような部活動)ができるといいな企画 <漁港編>」に参加してきました。日の出前、相模川河口付近に集合!はじめましてのあとは皆さんと平塚の最東南端の河口で日の出を待ちました。素晴らしい朝日が観られる予感。誕生日の朝、ドキドキとワクワクの漁港のある町平塚の再発見が...

少年の瞳

↑46歳誕生日の朝は平塚市の最南端にいました。 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)歳を重ねるごとに年々速くなる一年ですが、今年も充実した一年を過ごすことができました。振り返ってみると45歳も自分では合格点の出せる良い一年だったと思います。四捨五入すると50歳となって2年目、これからも少年の瞳を忘れずに色々なことに頑張りたいと思います。...

湘南潮来の夕暮れ

↑カメラを構えた人がいっぱい。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)本日、綺麗な夕日が観られそうだったので慌てて平塚の端っコ茅ヶ崎市市境の相模川河口へ夕日を観に行ってきました。「平塚八景 湘南潮来」相模川下流域一帯は、湘南潮来といわれ平塚八景のひとつに数えられています。ここからは平塚海岸沖に設置されている平塚沖総合実験タワーをはじめ湘南平、湘南大橋、平塚市街そして富士山と、平塚を代表するものすべて観ること...

この秋一番の冷込み

↑素敵な日の出でした。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)10月27日夜に木枯らし1号が吹いた東京地方、今日の朝は車載温度計で9℃という寒い朝になりました。早起きしちゃったので海岸へ日の出を観に行ってきましたよ。この秋一番の冷え込みとのことで、寒かったですが、素敵な日の出を観ることができました。今日も一日がんばろー!●ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。●こ...

守山乳業ソフト

↑気持ちの良い青空が広がってます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)午前中、湘南海岸公園で行われていた「sunsunマルシェ」を散策、とっても爽やかな青空だったので、そのままR134を渡り平塚海岸ビーチパークへ。暑かったので波打ち際で水遊び。散々遊んだあと「ビーチバルSUCCA」でこれ食べてきました。「地元・守山乳業さんのソフトクリーム」守山乳業さんは創業95年(1918年)、日本初のビン入珈琲牛乳を販売したことで有名な...

第64回平塚花火大会

↑今年は虹ヶ浜の砂浜から鑑賞です。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)神奈川県内で一夏に行われる花火大会は50ヶ所以上にもなります。(2014年神奈川県と東伊豆の花火大会情報)全てを観ることは出来ないけど、打ち上げ数,行きやすさ,内容の面白さなどで、みなさんこだわりの花火大会があるのではないでしょうか。私にとって毎年外せないお気に入りの花火大会へ行ってきました。「湘南ひらつか花火大会」打ち上げ数3,000発を一時...

ビーチバルSUCCA

↑こんな感じのサンドウィッチでした。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)ひらつかビーチパークの売店が、結構オシャレでいい感じなんです。「BEACH BAR SUCCA」「気分はトロピカルなシーサイドレストラン」←これはちょっと言い過ぎな感はありますが、その辺の海の家には負けないクオリティと満足度が得られる平塚らしくない(笑)お店です。このお店、あの平塚漁港の食堂を経営されている会社が運営しているですって。そういえば雰囲...

地元平塚海開き

↑スコーンと晴れました。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚の海水浴場の海開きだったので遊びに行ってきました。「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク 海開き2014 」1990年に行われた相模湾活性化イベント「サーフ’90(wiki)」の際に誕生した「湘南ひらつかビーチパーク」その際に設置されたボードウォークやビーチスポーツ設備を軸に売店,トイレ,シャワーなどを整備、今では平塚市民の憩いの場として定着しています。...

平塚海岸2014啓蟄

↑真っ赤に染まりました。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)暦の上では啓蟄(けいちつ)を過ぎ、土中で冬ごもりしている虫たちが春の訪れを感じて穴から出てくる頃だというのに、この寒さは異常ですね。また、雪?私用に遊びにと公私ともに忙しかったこの週末、最後は大好きな平塚海岸へ。「平塚八景 平塚砂丘夕映え」平塚八景の平塚海岸は、全長4kmにおよぶ広い砂浜が特徴です。今の時期は人影まばらですが、夕日はとっても綺...

黄昏の観測塔

↑素敵な光景です。(EOS_5DMark3+EF300mmF4LIS トリミング)平塚海岸のランドマークと言えばこれだよね。「平塚沖総合実験タワー」昭和40年から平塚海岸の沖合約1kmの場所に設置されているこのタワー、水温、風、波の状態を観測している貴重な観測塔なんですって。今の時期は太陽が大分南に沈むので日没直前に平塚新港から観測塔をみると、キラキラした海面と観測塔の素敵なコラボを観ることができるんですヨ。なかなか綺麗じゃな...

ビッグレスキュー

↑4kmある見慣れた平穏な平塚海岸に。。。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)本日午前中、平塚市湘南海岸公園を中心とした大規模な訓練が行われました。用事のついでに少しだけ観てきましたヨ。「ビッグレスキューかながわ(平成25年度神奈川県・平塚市合同総合防災訓練)」広域応援体制の確立と県民の防災意識の高揚を目的として平成24年度から神奈川県が行っているもので、昨年の横須賀市に続いて今年は平塚市で開催されました。軽...

平塚の海水浴場

↑ビーチパーク概要 この界隈で営利目的営業でないのは貴重です。(AQUOS PHONE SERIE SHL21(スマホ))ブログを始めて7年目にして初登場!湘南地区の西の端、平塚市にも海水浴場があります。「湘南ひらつかビーチパーク」平塚の海は波打ち際から急に深くなる地形だったのでずっと遊泳禁止だったのですが、沖合にテトラが入れられ数年前に海水浴場としてオープンしました。生まれ育ったのがこの海岸から200mほど離れた場所だった...

稚魚放流体験

↑今回は総勢60人程の参加者でしたヨ。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)平塚新港でマダイの稚魚放流体験会が行われるというので行ってきました。「市制80周年 マダイの稚魚放流体験」平塚市漁業協同組合が企画するこのイベント、平塚新港荷捌き施設に集合し、名簿に記入して漁船(釣り船)に乗船、港から数分の平塚の沖でマダイの稚魚を放流するというものです。放流後は平塚沖総合実験タワーの周りをぐるっと回って帰港、20分程度...

平塚海岸

↑大磯海岸から見る平塚沖総合実験タワーと江ノ島(EOS 5DMarkⅡ+EF135mmF2L)考え事があると海へ行きます。今まで何度となく紹介している平塚の海のランドマーク「平塚沖総合実験タワー」その姿を見ていると何故かホッとするんだよなぁ。◆ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。◆...

平塚沖タワー好き

↑スコーンと晴れてないのもこれはこれで味があるなぁ。(EOS 5DMarkⅡ+EF70-200mmF4L)花水レストハウス前の海岸へ行くのはここから見る形が好きだから。「平塚沖総合実験タワー」この建造物、私が生まれれる3年前の昭和40年から平塚の海にあるランドマークなんです。高潮,津波,波浪など設置以来、長期にわたり海象・気象を観測しているですって。昔から変わらないこの景色、これからも変わらずこのままだと良いな。平塚沖波浪等...

花水レストハウス前

↑水辺線に雲がなければねぇ。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)インフルエンザが回復に向かっているのを良いことに早朝自宅から5km離れた平塚市の端っこにある「花水レストハウス」前の海岸へ朝日を見に行ってきました。(リハビリですよ、リハビリ(汗))毎年お正月に行われる箱根駅伝の4区(8区)平塚中継所として知られているこの場所、平塚の中心地地から向かうと花水川を越すのでお隣の大磯町っぽいのですが、平塚なんですよ...

平塚海岸の夜空

↑いつぞやの夜空 私も長女もウッと息を止めての手持ち撮影でした。(苦笑)(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)すみません。インフルエンザの熱が下がらずもうろうとしています。今夜はこれで失礼します。◆ランキングサイトにエントリー中です。よろしければ下記タグを「ポチ」とお願いいたします。◆ ~過去の今日記事~1/20神奈川県三浦市の「じんげる」の限定丼(2010年)「EF135mmF2L+EXTENDER1.4×Ⅱ」(2009年)三重県は...

黄昏時の星

(EOS 5DMarkⅡ+EF300mmF4L IS)自宅から6km、平塚の海岸にある平塚漁港、先日夕暮れ時に立ち寄ったら水面がキラキラ輝いていてとても綺麗でした。写真に撮ったら更に良い感じ。以前蒼い海を紹介しましたが、夕暮れ色の海も素敵です。◆ランキングサイトにエントリー中です。◆よろしければ下記タグ「ポチ」ッと応援お願いいたします。 こちらもよろしく! 青い森BLOG...

平塚沖タワー

↑平塚の海のランドマークです。以前、存続が危ぶまれていると記事にした平塚海岸の沖のランドマーク「平塚沖波浪等観測塔」2009年7月、(独)防災科学技術研究所から東京大学が受け入れ「平塚沖総合実験タワー」と改名し、新しい道を歩むことになりました。それを記念して11月16日(月)に講演会及び陸上施設見学会・懇談会が開催されるそうです。「平塚沖総合実験タワー開所記念講演会」平塚の沖にある観測塔の新しい門出、事前申...

海洋観測塔09_08

↑日没直後の観測塔 (X2+EF300mmF4L ) 海洋観測塔(波浪等観測塔)は波の高さや海流速,流向,海水温計や風速,風向,気圧などが分かるという施設で、昭和40年の設置以来、漁業関係者のみならず、サーファーやマリンレジャーをされる方などに不可欠なデータを提供している施設です。平塚海岸の沖合1kmに浮かぶその海洋観測塔(波浪等観測塔)が廃止になり、平塚沖から無くなってしまうと記事にしてから四ヶ月、結局、東京大学生...

早朝の波

↑これから出勤という私とはまるで別の世界がそこにありました。先日出勤前にちょこっと平塚海岸へ行ってきました。霜柱が立っている寒い朝なのに早朝からサーフィンを楽しんでいる人が多いこと多いこと。天気は良くても海は相当冷たいのに。。。でも私も経験者ですので心境は分かります。良い波が来ていて、とても楽しそうでした。平塚新港とヘットランドが出来て小さくなってしまいましたが、河口の辺りではイイ波来ますものね!...

早朝の黒雲

↑オレンジと蒼と黒の世界(EOS_KissX2+EFS17-55mmF2.8IS)最近マイブーム(死語?)の平塚海岸沖合にある海洋観測塔。数日前も早朝日の出に合わせて写真を撮りに行ってきました。この日は朝から雲が多くなんか怪しげな天候、日の出とともに真っ黒な雲が空を覆い、なんともいえない光景が目の前に広がりました。この雲を写したかったため被写体である観測塔が米粒のように小さくなってしまいましたが、怪しげな雰囲気は感じてもらえ...

海洋観測塔09_01

↑正面でなく少しズレた位置(大磯側花水川付近)からの姿。(EOS_KissX2+EF300mmF4LIS)先日記事にした平塚海岸の沖合に設置されている海洋観測塔。本年3月でなくなってしまうかもしれないということで、最近は時間を見つけては写真を撮っています。天気の良かったお正月も何度となく写真を撮りに行きました。朝日に照らされた凛々しい姿に感動。。。やっぱり平塚の海にはこれがないとね!←励みになります「ポチ」してください。あ...