名古屋城の金鯱

↑すでに閉館時間だったので外側から鑑賞。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)>名古屋と言えば「きしめん」「ういろう」そして「しゃちほこ」ですよね。公私ともに何十回も訪れている名古屋ですが、名古屋城を観たことなかったので、今回観てきました。「名古屋城の金鯱」江戸幕府を開いた徳川家康が天下統一の最後の布石として築城したという名古屋城は、なんといっても金鯱が有名ですよね。遠くから見ても煌びやかで存在感ばっちり!...

サツキとメイの家2

↑目の前に何度も観たあの家が。。。(感涙) (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)愛知県の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にある「サツキとメイの家」似せて作っただけでなく、お風呂や井戸、トイレなど本当に使えて、生活できるるんだそうです。さすが、ジブリな徹底ぶり!こだわりの詰まったこの家の閲覧は約30分間(外観15分・家の内部15分の入替制)じっくり観てほしいからということで外から家中の写真撮影はOKですが、家...

サツキとメイの家1

↑入場する人はこのカードを携帯します。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)2005年に開催された愛知万博(愛・地球博)で一番人気のあったというあの家へ行ってきました。「サツキとメイの家」宮崎駿監督のアニメ映画「となりのトトロ」の主人公の草壁家を忠実に再現したというこの家、アニメのディテールをハイレベルに再現していて、劇中のあの家そのもの。ファンの方はもちろん、一度でも映画をみたことある方は「感動すること間違...

世界一の擬似星空

↑スゴイスケールだ。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)「名古屋市科学館」へ行った目的は、ギネスに認定された世界一を体感するためでした。「名古屋市科学館 プラネタリウム 「Brother Earth」」2011年3月に誕生したこのプラネタリウム、ドーム直径35mという規模が世界一なんだそうです。「限りなく本物に近い星を再現するため」に大きくしたというこのプラネタリウム、ドームに映し出される星空の美しさはもちろん、一度に350人...

名古屋市科学館

↑この大きな球体が目印 お台場のフジテレビじゃないですよ。 (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)新東名高速道路をひた走り、自宅の平塚から300km離れた愛知県名古屋市へ。旅の報告はここからスタートです。「名古屋市科学館」テーマは「みて、ふれて、たしかめて」というこの科学館、14フロアある展示室には放電ラボや極寒ラボなどをはじめ化学,生命,自然現象など200種に及ぶ様々な展示や体験施設があり、とても一日では観られな...