福島餃子@ひたち

-ふくしま餃子08-↑飯坂温泉街の中にあります。(EOS_M+EF-M18-55㎜F3.5-5.6IS_STM)福島市のご当地グルメふくしま円盤餃子。(福島餃子の会)建て続けにメディアに紹介されてにわかに騒がしくなってきました。どのお店も週末ともなれば大賑わいだそうです。色々なお店で提供される福島餃子ですが、このお店は異質でした。「焼肉居酒屋 ひたち 」(食べログ)なんと焼肉屋さんでも円盤餃子が食べられちゃうんですヨ。(驚)こちら...

福島餃子@鳥政

-ふくしま餃子07-↑円盤ではありませんが、これもまた福島市を代表する餃子です。(EOS_M3+EF35mmF2_IS)もともと下戸ですし仕事も忙しかったので、福島単身赴任ライフの中で仲間と飲み屋へ行くことは少なかったのですが、このお店は雰囲気も、店員さんも、料理の味も超好みで何度か食べに行きました。「鳥政」ここはホルモンと餃子そしてちょっとした一品料理、あとはお酒だけというシンプルなお店。(笑)ホルモンは甘じょっぱ...

福島餃子@石狩

-ふくしま餃子06-↑ふくしま餃子を提供するお店では珍しいラーメン屋さんです。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)単身赴任しているホテルから一番近くにありながらもなかなか食べることが出来なかったお店に念願叶って行くことが出来ました。「ら~めん石狩」酒の肴に餃子を食べるという文化から夕方からオープンするお店が多いのですが、ここはお昼から営業しています。飲み屋さんでの提供が多いふくしま餃子の中でこのお店は、ちょっと異...

福島餃子@山女

-ふくしま餃子05-↑こちらもふくしま餃子を代表するお店です。(EOS_M+EF35mmF2_IS)↑20個で1,200円です。+ご飯(小)150円 お味噌汁150円(EOS_M+EF35mmF2_IS)福島県に単身赴任して初めて知った「ふくしま餃子」当初は宇都宮か浜松のどちらかと似ているものなんでしょ?って思っていてそれほど注目していなかったのですが、食べてみて考え一変。ただの餃子と違う、ここでしか、ここにこなければ食べられないオンリーワンな餃...

福島餃子@照井

-ふくしま餃子04-↑一皿(22コ) 1,150円 (EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)福島駅から10km、飯坂温泉の中心地にある人気の餃子を食べてきました。「餃子の照井 飯坂本店」1953年創業のこのお店、多数ある福島餃子を取り扱うお店の中でも満腹さんと並んでメディアでの露出も多い大人気です。福島餃子の中では薄皮に部類されるここの餃子はこんがりキツネ色で油で揚げた様なカリカリした見た目なのが特徴。見ただけで「絶対ウマイ」と思え...

福島餃子@おがた

-ふくしま餃子03-↑やばい、電気消えてる(焦) (EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)福島市内から11km、飯坂温泉にあるお店で餃子を食べてきました。「おがた」(食べログ)お酒の肴として食べる文化のある「ふくしま餃子」なので提供されるお店は夕方から営業する居酒屋さんライクなお店が多いのですが、このお店はさらに上を行き、温泉街のスナック的雰囲気漂うお店でした。(笑)でも、大丈夫、ライスもありますし、普通に餃子...

福島餃子@満腹

-ふくしま餃子02-↑オープン20分前でこの行列。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)先日紹介した福島市のソウルフードの円盤餃子、その始まりは昭和28年に旧満州から引き上げてきた店主が闇市で開いた「満腹」というお店なんだそうです。やっぱり元祖を食べておかねば!ということで単身赴任しているホテルから徒歩3分のところにあるそのお店へに行ってきました。「元祖 円盤餃子 満腹」通常は16:30からオープンするこのお店、唯一...

福島餃子@川鳥

-ふくしま餃子01-↑雰囲気あります。(EOS_5DMark3+EF50mm F1.8 STM)単身赴任している福島県には美味しいもの、面白い食べ物がいっぱい。B級グルメも沢山あって、楽しいです。 「ふくしま餃子」もその一つ。今から60年ほど前(昭和30年頃)、当時福島には満州から引き揚げてきた人が多く、餃子を出す店が沢山あり、サラリーマンたちが勤め帰りに餃子で一杯という文化があったそうです。そんな庶民の味の餃子を名物にしようと200...